|

夏ならではの「おもてなし」|ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命

Check

夏ならではの「おもてなし」

 

残暑厳しい中、体調管理は大丈夫ですか?

夏の疲れは8月中に取った方が良いので、今週末は8月最後の週末をゆっくりと過ごされることをお勧めします。

 

さて、こうした「夏」だからこその「おもてなし」って何でしょうか。

それは・・・・・、「おしぼり」サービス!!

暑い中、皆さんの保険ショップにご来店いただいたお客様に最初に差し上げるサービスとして、是非「おしぼり」サービスをお勧めします。

しかも、「キュッと冷えたおしぼり」を出して下さい。

暑い夏に冷たいおしぼり!最高のサービスですよね!

 

冷たいおしぼりサービス! 当たり前のようなサービスですが、なかなか出来ないサービスでもあります。おしぼりは洗濯しないといけませんし、冷蔵庫で冷やすという手間もかかります。だからこそ、お客様に喜ばれるサービスなのです。

 

「おしぼり」から心地よい香りがあると尚更良いですね。ミント系の爽やかな香り、ひのきの香りでリラックス気分をというのも良いですね。

 

こうした『香り』も夏のサービスとして是非活用下さい。

保険ショップによっては、アロマの香りを店内に放出している所もあります。

香りによって店舗での「滞在時間」が通常と比べ長くなるというデータもありますので、匂いが気になる夏だからこそ香りのサービスを是非実施してみて下さい。

 

涼しさを店舗で表現しているという点では、三重県のバローミタス伊勢店の保険相談室さんでしょうね。

何と入口に大きな「水槽」があるのです。ちゃんとした水槽で「ミニ水族館」という感じです。何時も熱帯魚が泳いでいてお客様に目から涼を感じていただいています。しかも、水槽自体が七色に色が変化するので、子ども達は水槽から離れなくなります。

なかなか凝った造りですよね。伊勢の近くの鳥羽では水族館がありますし、海女さんもいます。地理的なことを考慮しての店舗造りですが、こうしたコンセプトも大切ですよね。

 

藤沢市辻堂のテラスモード湘南の湘南ほけん工房さんに至っては、店舗イメージを湘南、故に「海の家」!としています。

天井には青空が広がり床は砂をイメージした色目を使う凝りよう。バックヤード入口はまさに海の家という造作になってます。

湘南=海をそのまま表現した保険ショップって、行ってみる価値があると思いますよ。

 

如何ですか。「夏のおもてなし」!

涼を体感していただくためのやり方は幾らでもありますね。

季節ごとにこうした「おもてなし」を少しずつ変化させてお客様に喜んでいただきましょうね。

 

保険ショップは「サービス業」です。

サービス業におもてなしは不可欠です。

お客様のことを考えると「おもてなし」の工夫は自然と浮かんできます!

まずはお客様に喜んでいただくためには今、何かを考えてみましょうー!

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.