|

近頃、気になる経営者|イーカルボナリコラム|人見 輝也

イーカルボナリコラム|人見 輝也

イーカルボナリコラム

Check

近頃、気になる経営者

 もう20年以上前になるが、東北の都で支社長をやっていた時のこと。

 あるライフプランナーが、某企業に保険プランをプレゼンテーションに
 行った。
 その会社は、農業用や家庭菜園用のプラスチック製品を製造販売していた。

 「うちは、社員の身体を借りて財産作りをするようなことはしません。」
 と断られてきた。
 プレゼンテーションしたのは、いわゆる「ハーフタックス・プラン」だった。

 保険屋として、このご意見ご意思は、賛否、捉え方いろいろあろう。
 私は、その経営者に直接お目にかかる事はなかったが、その方の社員に
 対する思いが印象に残り、常に頭の片隅に残っていた。

 先日、テレビ番組でその企業が取り上げられていた。
 今では家電メーカーに変貌を遂げ、松下・ソニーに取って変わるような勢い
 の成長ぶりを見せているようだ。
 「決して社員を辞めさせない。」とその経営者は語っていた。
 あの、20数年前の言葉の意味・背景が、改めて理解できた気がした。

 そのために、必ず利益を確保する。
 スピードを持ってトップダウンで意思決定をする姿は、あのジャック・
 ウェルチを彷彿とさせた。
 社長に対して行う新製品のプレゼンテーションルームは、クロトンビルの
 縮小版を思わせる。(ちょっと、言い過ぎか。)
 さらに目に留まったのは、社長室にあった打ち合わせ用のテーブル。
 立ち飲み屋さんで見かけるようなものだ。
 これは、執務室に一切座るものがなかったベックさんと同じ考えだ。
 (皆は「ベックのスタンディング・デスク」と呼んだ。)
 打ち合わせは立ってやる。

 私の大好きな、盛田さん、ベックさん、ジャック・ウェルチや仙台、
 みんなミックスされたような企業の躍進に、久しぶりに心が躍る。
 (無理やりこじつけている感もあるが。)

 しかし、この企業経営者の、他の3者との違いは、いわゆるエリート出身
 ではないことだ。
 ひときわ人の痛みがわかるのかもしれない。

 きっとあの時、「社員への思いに応えるプラン」と受け止めてもらえたら、
 受け入れられたのかもしれない。

 保険屋をやっていると、いろんな出会いだとか思いに、直接的にも間接的
 にも触れることができる。
 最近珍しい「モノ作り系創業者」のリーダーに触れて、なんだか嬉しい。

 いま開発中の扇風機、夏に買いたいな。

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.