|

久しぶりのPL記事 |とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険

Check

久しぶりのPL記事 

財務省は、たばこのパッケージに印刷される健康被害の警告表示について、表示面積を現在の「30%以上」から「50%以上」に拡大すると発表しました。

2020年東京五輪・パラリンピックで新表示のたばこを流通させるため、一部を除いて2020年4月以降の販売分に適用し、更に加熱式たばこも対象となります。

これまでより目立たせるため、警告表示を区切る枠線を現状より太くし、「1ミリ以上」とされ、文字と枠線の色は白か黒に限定されます。

 

警告の文言も改めます。7月に受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が成立したことを受け、「たばこの煙は、周りの人の健康に悪影響を及ぼします」など、他人への配慮を盛り込むそうです。

 

久しぶりのPL記事で、損保の人たちはお好きな記事だと思います。

 

たばこのパッケージに何が記載されているかご存知ですか。

Dr.ウエノはたばこを吸いませんので、見る機会は全くありませんが、たばこ事業法39条、同法施行規則36条で次のA,B各群から1種類ずつをたばこ製品の包装の主要な2面へそれぞれ30%以上の面積を使って表示することが決められています。
[A]

1.喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。

 疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍

から4倍高くなります。(詳細については、厚生労働省のホーム・ページ

www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

2.喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。

 疫学的な推計によると、喫煙者は心筋梗塞により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約

1.7倍高くなります。

3.喫煙は、あなたにとって脳卒中の危険性を高めます。

 疫学的な推計によると、喫煙者は脳卒中により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約1.7

倍高くなります。

4.喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。

[B]

5.妊娠中の喫煙は、胎児の発育障害や早産の原因の一つとなります。

 疫学的な推計によると、たばこを吸う妊婦は、吸わない妊婦に比べ、低出生体重の危険性

が約2倍、早産の危険性が約3倍高くなります。

6.たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を

及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。

7.人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

8.未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。

 周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

 

たばこを吸い方は、日々、パッケージをご覧になっている訳ですが、内容をチェックされている方は少ないと思います。海外のたばこのパッケージには肺がんに侵された肺の写真が表示されていて、もっと強烈にたばこの害を伝えています。

 

何故かと言えば、PL(製造物責任)には、警告文の欠陥があれば、製造業者は賠償責任を負うからです。たばこを吸うことで肺がんになると警告していたにもかかわらず、たばこを吸い続けて肺がんになったのは警告文を無視した「あなたの責任」だと逃げるための警告文になります。

 

身近なところでは、コンビニのビニール袋にも警告文が記載されています。(関心がある方は是非コンビニ袋をチェックして下さい。)

 

PL法は無過失責任を製造業者に負わせています。「欠陥がなかったことを立証する義務は製造業者にあります」。PL保険も当たり前になっていますが、たまに「PL保険」も話のタネにされては如何ですか。

 

 

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.