|

セガ エックスディー、omniheal、ホスピタリティ・ワン3社共同による介護・福祉エンタテインメント事業の実証実験を開始|保険ニュース

セガ エックスディー、omniheal、ホスピタリティ・ワン3社共同による介護・福祉エンタテインメント事業の実証実験を開始

セガの人気ゲーム活用により、「更に行きたくなる」デイサービスへ!エンタテインメントの力で、人生100年時代におけるシニアライフの充実を目指す

ゲーミフィケーション事業を展開する株式会社セガ エックスディー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 執行役員 CEO:谷 英高、以下 セガXD)は、株式会社omniheal(本社:東京都中野区、代表取締役社長:石井 洋介)、株式会社ホスピタリティ・ワン(本社:東京都港区、代表取締役:高丸 慶)と3社共同で、介護・福祉エンタテインメント事業の実証実験を開始することをお知らせいたします。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/59309/92/59309-92-beec053c5e4c8b4a935920f9bcd19ad4-1200x630.png ]

介護や福祉支援のニーズは年々増加する傾向にあります。介護・福祉サービスの利用者の尊厳を保持しつつ、楽しく暮らすためのサポートが、益々必要とされています。一方で、介護・福祉施設運営は人材不足が続いており、全体で見ると2025年度までに毎年5万人規模で介護職人材が不足すると予想されています。

私たちは施設利用者の皆様に、更に良い施設体験価値の向上をめざし、介護・福祉業界へエンタテインメントの力で貢献したいと考えております。今後の施設運営は、より一層の効率化と共に、施設利用者のQOL向上の両立を実現する必要があります。

そこで、医療×クリエイティブを標榜するomnihealの石井 洋介氏と、一般社団法人訪問看護支援協会代表理事であり、介護福祉業界で20年以上活躍される高丸 慶氏の経営するホスピタリティ・ワンと3社共同で実証実験を行います。



介護エンタテインメント事業について



ゲーミフィケーションやエンタテインメントを活用したソリューションを提供するセガXDは、本実証実験にてグループ会社のIPや人気ゲームタイトルを介護施設、福祉施設でのエンタテインメントの提供を担当しています。

数あるエンタテインメントの中でも“マインドスポーツ※1”と呼ばれるような戦略性を求められるゲームに着目しました。運動が苦手な方や体が不自由な方でも楽しめることから、介護分野では近年注目されており、介護予防や認知症対策などの健康維持や、コミュニティ内での交流の促進を手段として取り入れられています。

本実証実験は、セガの人気ゲーム『ぷよぷよeスポーツ』と『セガNET麻雀 MJ』の2タイトルをデイサービスに導入し、施設利用者の健康寿命の延伸やフレイル予防※2についての検証を行います。
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/59309/92/59309-92-c01521d5cc96d92b034b50de6d59529e-1621x510.png ]


またエンタテインメントを活用した介護の新規事業は、2023年度の東京都新事業発掘プロジェクト事業「GEMStartup TOKYO ※3」に採択されました。GEMStartup TOKYO の支援の下、エンタテインメントの力を活用し、施設の付加価値向上や、ヘルパーの負担減、利用者のQOL向上に貢献し、経営者、介護従事者、施設利用者の「介護の三方良し」を目指します。

今後もセガXDは、ゲーミフィケーションやエンタテインメントの力を活用し、介護・福祉業界や充実したシニアライフへの貢献を目指し、社会課題の解決にも取り組んでまいります。

※1 eスポーツや麻雀など戦略を考える上で高い思考能力を必要とされるゲームの総称
※2 加齢により心身が老い衰えた状態のこと
※3 GEMStartup TOKYOは大企業に潜在する優れたアイデア・シーズを活かし、日本をけん引するスタートアップ企業の創出を目指す事業です(公式サイト:https://gemstartup.metro.tokyo.lg.jp/


株式会社omniheal代表取締役/おうちの診療所中野 院長 石井 洋介 コメント

僕自身が高校生の頃に病気で学校に通えず、思うように日常を送ることが出来なかった時、ゲームやエンタテインメントの世界に没入している時間だけは、自分らしく生きている感覚を持つことが出来ました。病気や障害で日常が思うように送れなくなった時にも、ゲームやエンタテインメントの力を利用して楽しく日常を取り戻し、社会との接点も持てるような世界線が来る日にずっと夢を持っていました。

今回はGEMStartup Tokyoの支援の下で、セガXD様、ホスピタリティ・ワン様と夢だった世界線を、持続可能なものへ挑戦する機会をもらえてとてもワクワクしています。


株式会社ホスピタリティ・ワン 代表取締役社長 高丸 慶 コメント

この度、ご縁を頂いてチームに入らせていただきました。介護保険は顧客のニーズが無限であることを前提として作られた、最も新しい社会保障制度です。従来の画一的な介護サービスでは対応できない利用者や家族のニーズに応えるべく、ゲーミフィケーションを活用したアプローチで介護福祉の世界でイノベーションを起こしていく所存です。

実証実験を皮切りに多くの事業者と手を合わせてこれからの超高齢化社会の波を乗り越える一団を作っていきたいと思います。


株式会社セガ エックスディー 取締役 執行役員 CSO 片山智弘 コメント

介護の専門家であるホスピタリティ・ワン様および、ヘルスケア×クリエイティブを標榜したomniheal様と、GEMStartupTokyoのご支援の下、介護・福祉領域へエンタテインメントの可能性を追求する貴重な機会をいただきました。

加えて本件実証にあたり、ご多忙の中で協力をいただいた複数の施設運営者様、スタッフの皆様、ご入居者の皆様へ、心より御礼申し上げます。

人生100年時代、私たちの健康と幸福を充実させるためには、企業、介護従事者、施設利用者にとって“三方良し”なアプローチが必要です。当社のゲーミフィケーションメソッドや当社グループのエンタテインメントが、人々の生活の質を向上させ、心身の健康を促進するための効果的なアプローチになれば幸甚に存じます。



本実証実験で使用するゲームの紹介



<「ぷよぷよ」とは>

「ぷよぷよ」シリーズは、発売から30年以上愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991年に初代『ぷよぷよ』がMSX2版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、年代を問わず幅広い層に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロ選手も誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しています。


<「eスポーツ」とは>

「eスポーツ(esports)」は、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲーム使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

商品名 : ぷよぷよeスポーツ
対応機種 : PlayStation(R)4/Nintendo Switch(TM)
発売日 : パッケージ版:発売中(2019年6月27日(木)発売)
ダウンロード版:配信中(2018年10月25日配信)
希望小売価格 : パッケージ版:1,990円(税込2,189円)
ダウンロード版:1,851円(税込2,036円)
ジャンル : アクションパズル
プレイ人数 : 1~4人
発売・販売 : 株式会社セガ
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト :https://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
公式X(旧Twitter): https://twitter.com/puyopuyo20th


<セガNET麻雀『MJ』とは>

牌や手の動きをリアルに再現した、圧倒的な臨場感と他の追随を許さない
熱い対局演出で人気のアーケード麻雀の最高峰が、スマホ・PCで遊べます。

名称:セガNET麻雀 MJ
対応OS:iOS/Android/Windows PC
App Store URL:https://apps.apple.com/jp/app/id666206963
Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sega.am2.MJMobile
配信開始日:iOS:2013年7月25日、Android:2014年2月27日、
      PC:2013年11月19日
価格:基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル:テーブルゲーム
メーカー:セガ著作権表記:(C)SEGA
公式サイト:
『MJシリーズ』ポータルサイト http://sega-mj.com/portal/
『MJアプリ』公式HP http://sega-mj.com/
『MJアプリ』公式X(旧Twitter) https://twitter.com/sega_MJ
『MJAC』公式HP http://www.sega-mj.com/



株式会社omnihiealについて



株式会社omniheal(オムニヒール)は、医療・ヘルスケアに特化したクリエイティブ・エージェンシーです。「テクノロジーとクリエイティブで、みんなを癒す」をコンセプトに幅広い知見を持ったチームが、医療・介護・ヘルスケア領域の課題をクリエイティブに解決すべく、アイデアの提供から実装支援までを実施しております。

会社名    株式会社omniheal
代表者    代表取締役社長 石井 洋介(医師)
所在地    東京都中野区中野5-52-15 703
設立     2019年7月3日
事業内容   医療・ヘルスケアに特化したクリエイティブ・エージェンシー
URL     https://omniheal.jp/



株式会社ホスピタリティ・ワンについて



 株式会社ホスピタリティ・ワンは創業以来一貫して介護保険制度だけでは対応できないサービスの開発、提供に努めてまいりました。患者家族のQOL向上と尊厳ある生活を支援する体制づくりが評価され2016年には厚生労働省が発行する公的介護保険外サービス事例集に訪問看護ステーションとして唯一掲載されております。オーダーメイドのケアプラン作成サービスなど介護業界のリーディングカンパニーです。


会社名    株式会社ホスピタリティ・ワン
代表者    代表取締役 高丸 慶 
所在地    東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
設立     2008年10月10日
事業内容   訪問看護、ケアプランニング、コンサルティング事業
URL     https://hospitality-one.co.jp/



株式会社セガ エックスディー会社概要



セガ エックスディーは、ゲーミフィケーションで企業や社会の課題を解決するゲーミフィケーションカンパニーです。当社は、人々を夢中にさせるゲーミフィケーションメソッドを中心とした技術やデザイン、世界観をつくる力と、日々研究開発を進める AR / VR などの最新テクノロジーを掛け合わせ、人々の"感情を動かす"ノウハウを強みに、事業戦略から大規模開発・プロモーションまで、一気通貫で企業課題・社会課題の解決に取り組んでいます。

会社名    株式会社セガ エックスディー
代表者    代表取締役社長 執行役員 CEO 谷 英高
所在地    東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー 20階
設立     2016年8月1日
事業内容   ゲーミフィケーション事業
URL     https://segaxd.co.jp/



記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供: PR TIMES

とれまがマネー
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (457)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2024 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.