|

10/15(土)マタニティケアラー初、一般向け検定資格+トークイベントを開催!~妊婦さんが「助けてください」と言ったら、私は動けるだろうか?~|保険ニュース

10/15(土)マタニティケアラー初、一般向け検定資格+トークイベントを開催!~妊婦さんが「助けてください」と言ったら、私は動けるだろうか?~

マタニティケアラー資格検定で正しい理解を

株式会社 天使のたまご(本社:東京都中央区、代表取締役:藤原亜季)の子会社「一般社団法人 女性のための健康医療研究協会」は、妊婦にとって安心できる社会を目指し、妊婦を接客するスタッフおよび企業向けに、妊婦に対する知識や適切な接客方法を研修し資格認定を提供する、日本初の『マタニティーケアラー資格検定』を今年6月に開始しました。
“マタニティケアラー”の社会認知をひろげるため、10/15(土)10~13時、マタニティケアラーアンバサダーの方々と共にオフライン研修イベントを一般の方向けに開催いたします。
そしてこの度、それに先がけたクラウドファンディングを開始(https://camp-fire.jp/projects/view/623743?list=search_result_projects_popular)いたしました。
代表藤原とアンバサダー(モデル:望月芹名氏)のトークイベントの他、普段はオンライン受講のみのマタニティケアラー講習を対面形式で実施します。講義終了後の資格試験に合格した方にはマタニティケアラー認定および資格バッチを授与します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-366fcf1a5d40c63a4ac9-8.png ]




日本初の「マタニティケアラー」検定資格とは~妊婦さんに「大丈夫ですか?」と聞いたけど、私が大丈夫じゃなかった。~

妊婦に真に寄り添える関係人口を創出する『マタニティーケアラー資格検定』は、産婦人科医および医学博士による研修を通して、受講者が妊婦に対する知識や接客対応を習得します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-15035f004fca9ab95d24-0.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-219c362760d6bb03ef94-4.png ]


「たとえばブライダル業界では、新婦さんの4人に1人は妊婦さん。
デパート、レストラン、ホテル、飛行機、電車、どこにでも妊婦さんはいます。
それなのに、妊娠中のお客様への接客に不安を抱えている人がたくさんいます。
妊婦さんだって不安なのに、不安定すぎる世界です。
そんな不安をへらすために、「マタニティケアラー」という資格をつくりました。
妊婦さんに寄り添うための正しい知識を伝え、妊婦さんの不安をへらせる人を増やせば、
思いやりにあふれた世界に近づく。
妊婦さんが、妊娠する前と同じように安心して過ごせる。
産後うつの予防や少子化対策にもつながる。
マタニティケアラーがふえれば、幸せもふえると私は信じています。
藤原亜季」

マタニティケアラー詳細はこちら
マタニティケアラー始動プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000013666.html
マタニティケアラーホームページ:https://maternitycarer.stores.jp/



【マタニティケアラーでより良い社会へ】2022年10月15日(土)マタニティケアラー初の一般向けイベントを開催!

2022年10月15日(土)にマタニティケアラー初となるオフライン研修イベントを開催します。
マタニティケアラーのアンバサダー望月芹名さんとマタニティケアラー推進部長 藤原亜季によるトークショーや、普段はオンライン受講のみのマタニティケアラー講習を対面形式で実施します。講義終了後の資格試験に合格した方にはマタニティケアラー認定および資格バッチをお渡しします。
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/13666/table/16_1_ff959b82a843164377310ca1d56ff735.jpg ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-c3269cb3c4b85d5904ec-3.png ]


【イベント参加URL】
https://camp-fire.jp/projects/view/623743?list=search_result_projects_popular
※上記クラウドファンディングの返礼品「10/15開催イベント現地参加チケット」をお選びください

【マタニティケアラー講義内容】
全体約1.5時間程度。1講座平均約5分、全13講座で構成されています。
参考URL:
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=7IYiFc4Shac ]



ーーーーーーーーーー
1. 妊娠・出産・育児とは?
2. 妊娠中の過ごし方の赤ちゃんへの影響
3. 社会の変化による妊娠・出産への影響
4. 妊娠・出産・育児の仕組みを考える
5-1. 妊娠経過の全体像
5-2. 流産と早産について
6. グリーフケア
7-1. 妊娠によって起こる変化とマイナートラブル
7-2. 妊娠によって起こる変化とマイナートラブルII
8-1. 母子健康手帳と妊婦定期健診でわかること
8-2. 母子健康手帳と妊婦定期健診でわかることII
9. 妊娠中に必要な栄養素・食べ物・飲み物
10. 良いお産を迎えるためのオキシトシン
11. こんなときは病院へ連絡を!
12. 産後も引き続きケアが必要
13. 妊婦を想うプロになろう!
ーーーーーーーーーー
[画像5: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-dd2596521b34f90ce53b-9.png ]

※対企業の法人研修では、事前のヒアリングを実施の上、業種業態に合わせたカスタマイズ研修をオンライン・オフラインで実施しております。



イベントに先駆け、クラウドファンディングを開始

現在、大手ブライダル企業他が「マタニティケアラー」の研修を導入し、約150名の資格保有者が現場で働いています。
マタニティケアラーを通じて、妊婦ご自身やそのご家族、医療従事者以外で妊娠・出産に関する知識ある人を増やし、新しい命を育む女性たちが安心して過ごすことができる社会にするために、イベントに先がけたクラウドファンディングを実施いたしました。


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/13666/table/16_2_1756f8d624fbc181e9351382744e7789.jpg ]



▼クラウドファンディングの返礼品(例)
バッチだけではなく、マタニティケアラーのロゴをあしらった商品を通して、私たちの想いを発信していきたいと考えています。3種類のロゴジュエリーは、今回のクラウドファンディング返礼品のひとつでもあります。
他にもイベント現地参加、オンライン参加できる返礼品もございますのでご覧ください。
[画像6: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-cde4b1c03db600a10bbb-6.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-214c66e4917c281a3fcb-2.jpg ]




【コメント】マタニティケアラー推進部長 藤原より

妊婦さんが、妊娠する前と同じように安心して過ごすことができれば、思いやりにあふれた社会、そして日本が抱える大きな課題でもある産後うつの予防や少子化対策にもつながると考えています。
まずは、社会認知をひろげることからのスタートと思い、少しでも多くの方に賛同・応援をいただけると幸いです。
マタニティケアラー普及活動のために、是非みなさまの温かいご支援をいただけますようお願い致します。

マタニティケアラー推進部長 藤原亜季

[画像8: https://prtimes.jp/i/13666/16/resize/d13666-16-f643592c500abc71f493-5.png ]


プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供: PR TIMES

とれまがマネー
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (457)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.