|

【タブレットで親子で学べる「幼稚園児向けプログラミング」のコースが北千住に追加開校!5月に無料体験会を実施!!】|保険ニュース

【タブレットで親子で学べる「幼稚園児向けプログラミング」のコースが北千住に追加開校!5月に無料体験会を実施!!】

2020年度のプログラミング教育必修化にあたり、幼児期よりプログラミング教育を受けさせたいという多くの需要を受け、東京都足立区の「北千住」に2018年3月に新規開校したキッズ向けプログラミング教室「プログラミー(http://programy.jp/)」はレギュラークラスである小学生向けコース
「はじめてのプログラミング」に加え、6月より未就学児向けにタブレットを使ったプログラミング授業を行うコースを追加開校致します。

プログラミーは3月の新規開校に先立ち2月に行われた無料体験会には200名を超える保護者様と子供が参加。
その中でも保護者様よりリクエストが多かったのが「PCがまだ使えない子供向けのクラス」です。

その要望に応え、PCがまだ苦手な子供たちのためにタブレットを使ったクラス「Scratch Jr.」コースを6月より開校します。
タブレットを使い授業を進めていくためマウス操作などができなくとも直感的に操作することが出来、また授業は親子で進めていくためお母さんも一緒にプログラミングの基礎を学ぶことが出来ることも大きな特徴です。
実際に2月の体験会でも多くの保護者様より「プログラミング的思考を自分も身につけたい」「大人にも必要な力だ!」とのご意見もありました。

授業のベースには世界中で利用されているビジュアルプログラミングソフト「Scratch」のタブレット版を採用。
そのScratchJrを使いオリジナルの課題に毎回親子でチャレンジします。
その課題にはプログラミング的思考を養うために必要な要素がちりばめられており、親子で無理なく楽しくプログラミングを学ぶことが出来ます。

また、小さい子供たちのクラスのため急な用事や体調不良などが考えられるため、入校したそれぞれの子供たちには時間や曜日など各自に設定せず、毎月あらかじめ決められた曜日と時間に全日までの予約して授業を受けるスタイルに決定。

毎回1ヶ月単位で1ミッションずつ進めていくため、その1ヶ月間内で親子が都合がよい日に来校して授業を受けることが出来ます。

コースは全10回で10ヶ月で修了。1ヶ月に1回授業を受けていくペースです。
また、もし1回ですべて理解出来なくとも、その月で実施されているミッションには何回でも授業を受けることが出来理解をさらに深めることも出来ます。

さらに入校されているお子様は教室内にある設備(タブレットやaibo、PC、3Dプリンターなど)をいつでも触って遊ぶことも出来るようになります。

幼児向けプログラミングコース「Scratch Jr.」の開校日程は2018年6月より平日15:00~16:00。土曜日は9:30~10:30。

そしてその6月の開校に先立ち、「Scratch Jr.」コースの無料体験会を実施します。

【『Scratch Jr.』コース 無料体験会のご案内】
■体験会日程 2018年5月(土曜日は(1)のみ実施)
5日(土) (1)10:30~
6日(日) (1)10:30~ (2)13:00~ (3)16:00~
12日(土) (1)10:30~
13日(日) (1)10:30~ (2)13:00~ (3)16:00~
19日(土) (1)10:30~
20日(日) (1)10:30~ (2)13:00~ (3)16:00~
26日(土) (1)10:30~
27日(日) (1)10:30~ (2)13:00~ (3)16:00~

■ご予約・お問い合わせ
直接教室までお電話ください。
または以下のフォームよりお申し込みください。
http://programy.jp/trial/sc_jr/

【概 要】
名 称:キッズ向けプログラミング教室「プログラミー」
URL:http://programy.jp/
住 所:東京都足立区千住3-1 川戸ビル1F
開校日:2018年3月予定(2月初旬より土日祝にて「特別無料体験会実施予定」)

【運営会社】
運 営:株式会社オプティ
URL:http://opti.jp/
代表者:渡辺浩司
住 所:東京都足立区千住3-1 川戸ビル2&5F

記事提供: DreamNews

保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.