|

“ママの育児腰痛”を防ぐ次世代型抱っこ紐『ミアミリー』、「キッズデザイン賞」「グッドデザイン賞」をダブル受賞!|保険ニュース

“ママの育児腰痛”を防ぐ次世代型抱っこ紐『ミアミリー』、「キッズデザイン賞」「グッドデザイン賞」をダブル受賞!

世界の優れた製品で暮らしに楽しさと彩りを届ける株式会社ウインテック(大阪府高槻市/代表:松本 健太郎)が日本総代理店を務める抱っこ紐ブランド『MiaMily(ミアミリー)』が、このたび特定非営利活動法人 キッズデザイン協議会主催「第11回キッズデザイン賞」ならびに公益財団法人 日本デザイン振興会主催「グッドデザイン賞2017」をダブル受賞しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142790/LL_img_142790_1.jpg
「グッドデザイン賞」「キッズデザイン賞」ダブル受賞!


新生児と3歳の子ども、同じ抱っこ紐で楽ラク抱っこできる。
好みや成長度合いに合せて【抱き方9通り】。
高品質かつ、欧州生まれの洗練デザイン。男性がつけてもオシャレだと満足度が高い。
https://www.atpress.ne.jp/releases/142790/img_142790_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/142790/img_142790_5.jpg

ミアミリーは、抱っこが原因の育児腰痛に苦しむ母親の想いから生まれた、スイス生まれの次世代型 抱っこ紐です。“ママの育児腰痛の軽減”に着目し、人間工学に基づき設計・デザインされました。
出産によっておこる“骨盤関節の開き”や“産後の筋肉が落ちた体での抱っこの繰り返し”で腰痛を患う女性は多く、「育児は腰痛との戦い」とも言われています。とりわけ、晩婚化や社会観の変化などにより年々増えている高齢ママにとって腰まわりの不調は深刻で、その多くが子どもの成長に喜びを感じながらも健康面に不安を抱いています。

長年抱っこ紐の進化に後れをとってきた日本でも、新たな抱っこ紐を望む声が強くなり、工夫を凝らした抱っこ紐ブランドが増えてきました。中でも、ミアミリー採用のヒップベース(座いす)構造は世界的スタンダードになると言われ、「抱っこ紐 戦国時代」を牽引する存在となりつつあります。
子どもの安全・安心と健やかな成長発達に役立つ優れた物事を顕彰する「キッズデザイン賞」と、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨の仕組みとしてデザインがすぐれた物事に贈られる「グッドデザイン賞」を今年ダブル受賞したヒップベース式抱っこ紐は、ミアミリーだけです。
日ごと増す我が子の重みに喜びを感じてもらえるよう、『ミアミリー』の普及をとおして、赤ちゃんの健全な成長とお母さんの健康の両立を目指しています。


*ミアミリーの特長*
(1) 幅広ベルトとショルダーストラップのWアジャスターにより、赤ちゃんの体重をバランスよく分散。育児腰痛・肩・背骨などへの負担を軽減。
(2) 独自構造のヒップベースが自然な開脚姿勢を保ち、すこやかな成長に不可欠な正しい姿勢形成を補助。近年増加傾向にある“赤ちゃんの股関節変形”を防ぐ(国際股関節異形成協会の認証取得済み)。
(3) 日本で展開されているヒップベース式抱っこ紐において、唯一のヨーロッパブランド。日本市場での反響は大きく、日本では2017年2月に発売し、利用者の満足度は97.4%と極めて高い。スイスのミアミリー本社が市場視察に訪れるほど、需要が大きい。

海外でも数々のキッズアワードを受賞
https://www.atpress.ne.jp/releases/142790/img_142790_2.jpg
赤ちゃんは脚を開きヒザを曲げているのが自然
https://www.atpress.ne.jp/releases/142790/img_142790_10.jpg

【製品仕様】
製品名 : ミアミリー ヒップスタープラス
カラー : デニムブルー(DM)/ストーングレー(SG)/
チャコールブラック(CB)
価格 : 28,080円(26,000円+tax)
対象月齢: 4ヶ月(体重4.1kg)~4歳(体重20kg)迄
サイズ : W330×D350×H520mm (装着時・ショルダー部除く)
本体重量: 793g
URL : http://miamily.jp

□ピクサス ザ ストア 表参道ヒルズ店、KNOCKOUT 神戸ハーバーランド店など、ベビー用品取扱い店を中心に展開中。
□グッドデザイン賞受賞品の中から厳選されたグッドデザインストアでの取扱いも11月1日(水)より開始予定。
□ミアミリーは、収益の一部を孤児院の子ども達の健やかな成長のために寄付し、訪問支援なども行っています。


【会社概要】
商号 : 株式会社ウインテック
代表者 : 代表取締役 松本 健太郎
所在地 : 〒569-0823 大阪府高槻市芝生町2-10-7-102
E-mail : contact@wintech.jp
URL : http://wintech.jp


詳細はこちら

記事提供: PR NEWS

保険

人気記事ランキング

保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.