|

建設現場で働く職人がその日の工事代金を即日利用できるプリペイドカード「助太刀カード(傷害保険付き)」をリリース。さらにリリース記念としてキャンペーンを実施。|保険ニュース

建設現場で働く職人がその日の工事代金を即日利用できるプリペイドカード「助太刀カード(傷害保険付き)」をリリース。さらにリリース記念としてキャンペーンを実施。

建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:我妻陽一)と株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)は、助太刀アプリを利用する職人を対象に、その日の工事代金を即日チャージでき、利用できるVisaプリペイドカード「助太刀カード」を2019年1月11日(金)より発行いたします。また、MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金杉恭三)は、助太刀カード会員の仕事中における怪我を補償する傷害保険を提供いたします。さらに、リリースキャンペーンとして、1.即日受取手数料の優遇キャンペーンと、2.ボーナスチャージキャンペーンを実施いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/27771/17/resize/d27771-17-227155-0.png ]

 助太刀は、助太刀アプリの機能として、工事代金の即日受け取りを24時間365日申請できるサービス「助太刀Pay」を提供してきました。

このたびリリースした助太刀カードは、アプリより簡単に申し込みができ、助太刀Payのセブン銀行ATMでの現金受け取りに加え、助太刀カードへのチャージによる受け取りが可能になります。また、国内外のVisa加盟店でのお買い物の支払いに利用できるとともに、助太刀カード会員同士で送金ができることにより、日常使いの割り勘などにも利用できます。職人の決済シーンにおけるキャッシュレス化により、スピーディーで利便性の高いライフシーンを実現します。

 また、建設現場で仕事中に怪我をした際、入院費用や手術費用を補償する傷害保険を自動付帯することにより、安心をご提供します。
 さらに、今春には、職人がアプリ上で加入できる請負賠償保険を日本で初めて提供する予定です。

 今後も、建設現場で働く職人にとって必須のカードとしてご支持いただけるよう、助太刀カードの利便性向上、機能拡充に努め、「建設現場を魅力ある現場にする」サービス提供へ邁進してまいります。

助太刀カードの特長
・助太刀Payの機能である工事代金の受け取り方法として、アプリ経由で助太刀カードに即日チャージできます。
・工事代金のチャージはもちろん、銀行口座振込によるチャージも可能です。チャージしたカードは国内・海外のVisa加盟店でのお支払いに利用でき、ご利用金額0.25%がプリペイド残高にキャッシュバックされます。
・お昼の割り勘や飲み会の精算の際など様々なシーンで、助太刀カード会員同士で送金することも可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/27771/17/resize/d27771-17-205548-1.png ]


助太刀アプリとは
 スマートフォンで「職種」と「居住地」を選択するだけで自分に合った仕事の情報が届く建設現場と職人をつなぐマッチングアプリです。

助太刀Payとは
 職人が働いた工事代金(出来高報酬債権)を助太刀が買い取り、当該買取代金を職人が即日で受け取れるようにし、一方、買い取った債権にもとづいて仕事の発注者に請求する仕組みのサービスです。これにより、職人はその日の仕事が終わった時点で24時間365日申請ができ、即日工事代金を受け取ることができます。
<受け取り方法および即日受取サービス手数料>
・セブン銀行ATMでの受け取り
工事代金から即日受取サービス手数料(7%)を差し引いた金額が受け取れます。
・助太刀カードへのチャージ
工事代金から即日受取サービス手数料(7%)を差し引いた金額がチャージされます。
※工事代金の受け取り上限額(1回あたり):10万円


[画像3: https://prtimes.jp/i/27771/17/resize/d27771-17-228241-6.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/27771/17/resize/d27771-17-886440-7.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/27771/17/resize/d27771-17-277150-8.png ]


会社概要
社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区円山町5-2 第二伊藤ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:579,836,400円 (資本準備金含む)
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
企業URL: https://suke-dachi.jp/
お問い合わせ先
企業名:株式会社 助太刀
担当:高橋
Email:info@suke-dachi.jp

社名:株式会社クレディセゾン
代表者:代表取締役社長 林野 宏
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60・52F
設立:1951年5月1日
事業紹介:クレジットサービス・リース・ファイナンス・不動産関連ほか
「サービス先端企業」として常に徹底した顧客志向を貫き、独自性の高い商品・サービスを提供し、「セゾンカード」と「UC カード」の 2 つのブランドからなる約3,700 万人(グループ含む)の顧客基盤を活かして、多種多様な提携パートナーとともにカード利用シーンの拡大とキャッシュレス社会の推進に向け、多様な決済手段の拡充に取り組んでおります。
プリペイドカードにおいては、世界各国のATMで現地通貨が引き出せる「NEO MONEY」をはじめ、小売り、通信、銀行など幅広い業種と提携し、提携先のニーズに合わせたアライアンスを展開しており、累計発行数5,000万枚を突破しております。
企業URL:https://www.saisoncard.co.jp/

社名:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
代表者:代表取締役社長 金杉 恭三
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-28-1
設立:1918年6月30日
事業内容:損害保険事業
企業URL: https://www.aioinissaydowa.co.jp/
お問い合わせ先:広報部 堀田 03-5789-6315

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供: PR TIMES

保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.