プロパーカードはなぜ人気?最強のおすすめプロパーカードやメリットを紹介

クレジットカードコラム

プロパーカードはなぜ人気?最強のおすすめプロパーカードやメリットを紹介

最終更新日 2024年4月9日

このページはPRを含みます
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。当サイトを経由してサービスの申し込みや商品の購入があった場合、提供企業から報酬を受け取る場合があります。

「プロパーカードってどんなクレジットカード?」
「プロパーカードと提携カード、どっちを作ればいいの?」

クレジットカードは、国際ブランドの独自カード「プロパーカード」とそれ以外の「提携カード」に分ける事ができます。

プロパーカードは人気があり選ぶ方が多いですが、そのメリット・デメリットが分からなければ無条件では選べないですよね。

ここでは、プロパーカードのメリット・デメリットをはじめ、プロパーカードにはどんなカードがあるのかをご紹介します。

最強のプロパーカードに興味がある方、プロパーカードでインビテーションを狙っている方はぜひ参考にしてください。

プロパーカードとは?

クレジットカードのプロパーカードとは、「国際ブランドを運営する会社が独自に発行するクレジットカード」を指し、それ以外はすべて「提携カード」と呼ばれます。

国際ブランドを運営する会社が発行するカードでも、他の企業やサービスと提携するカードは提携カードとなりますので、プロパーカードは数が非常に少なくなっています。

プロパーカードがある国際ブランド

クレジットカードの国際ブランドは、以下5つを主要な「5大国際ブランド」と呼びますが、全てにプロパーカードがあるわけではありません。

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

この中で、プロパーカードが存在するのはJCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブのみ。

VisaとMastercardにプロパーカードはありませんので、すべて提携カードになります。

三井住友カードやラグジュアリーカードも提携カード?

国際ブランドではなく、「カード会社が独自に発行するクレジットカード」もプロパーカードとして扱われる場合があります。そういった広義としては、三井住友カードやラグジュアリーカード、楽天カードなどもプロパーカードに含まれますが、本来の意味では提携カードになります。

スクロールします
カード名
三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)
三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード
三井住友カード プラチナ 三井住友カード プラチナ
年会費
無料
5,500円(税込)
33,000円(税込)
55,000円(税込)
公式サイト

三井住友カード(NL) ※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。※即時発行ができない場合があります。
三井住友カード ゴールド(NL) ※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。※即時発行ができない場合があります。※年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料。※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
三井住友カード プラチナプリファード ※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。※即時発行ができない場合があります。※つみたて投資の毎月の積立額の上限は5万円です。※三井住友カードつみたて投資のご利用金額は、プラチナプリファードの新規入会&利用特典、継続特典の付与条件であるご利用金額の集計対象となりません。
三井住友カード プラチナ ※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カードは「日本におけるVisaのパイオニア」と呼ばれ、Visaブランドを中心に自社カードを展開していますが、最近では多くのカードでMastercard®も選択できます。

スクロールします
カード名
ラグジュアリーカード チタン ラグジュアリーカード チタン
ラグジュアリーカード ブラック ラグジュアリーカード ブラック
ラグジュアリーカード ゴールド ラグジュアリーカード ゴールド
年会費
55,000円(税込)
110,000円(税込)
220,000円(税込)
公式サイト

また、ハイステータスカードであるラグジュアリーカードもMastercard®ブランドでグレードを展開しています。

プロパーカードのメリット

提携カードと比較すると、以下の点がプロパーカードのメリットとして挙げられます。

  • 信頼性・ステータスが高い
  • インビテーションを含む上位グレードが存在する
  • 付帯サービスがバラエティに富んでいる

プロパーカードは、国際ブランドを運営する会社が発行するカードなので、信頼性は確実に高いと言えるでしょう。

はじめてでも利用しやすい年会費無料・低年会費の「一般カード」をはじめ、「ゴールドカード」「プラチナカード」といった上位グレードが用意されていることが多いため、プロパーカードはステータスが高いカードとも言えます。

さらに、上位グレードで利用実績を積むことによって、申し込みできない招待制(インビテーション)の「ブラックカード」が取得できる可能性があるのも、プロパーカードの特徴です。一部の提携カードでは、プロパーカードに倣って一般・ゴールド・プラチナ・ブラックとグレードを展開しているカードもあります。

また、プロパーカードは提携カードとは違い、付帯サービスを特定の会社のメリットに集約する必要がないため、付帯するサービスがバラエティに富んでいます。

ポイントアップ特典やスマホ保険、即時発行など多彩なサービスが利用できるのもプロパーカードのメリットと言えるでしょう。

プロパーカードのデメリット

逆にプロパーカードとしてのデメリット・注意点としては以下のような点があります。

  • 審査が厳しい
  • 年会費が高い

プロパーカードは、国際ブランドを運営する会社が発行する独自カードなので、信頼性が高い分、サービスに特化した提携カードよりも審査は厳しいでしょう。

特にメリットでも紹介した上位グレードのカードを作るには、下位グレードのカードで利用実績を積む必要があります。

また、そういった上位グレードのカードはもちろんですが、最初に作りやすい一般カードであっても「年会費無料・低年会費」のカードを用意していないプロパーカードもあります。

その年会費の分、サービスや保険の内容が充実しているわけなので、クレジットカードは支払い以外ではあまり利用しないという方には、プロパーカードの良さを最大限活用するのは難しいかもしれません。

申込可能なプロパーカード

JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブでは、プロパーカードを発行しています。

ここでは、各国際ブランドの申込可能なプロパーカードをご紹介します。

JCBオリジナルシリーズ

スクロールします
カード名
JCBカード W
JCBカード W
JCBカード S
JCBカード S
JCBゴールド
JCBゴールド
JCBプラチナ
JCBプラチナ
年会費
無料
無料
初年度無料、2年目以降11,000円(税込)
27,500円(税込)
還元率
1%〜10.5%
0.5%〜10%
0.5%〜10%
0.5%〜10%
発行期間
最短5分でカード番号発行可能
最短5分でカード番号発行可能
最短5分でカード番号発行可能
最短5分でカード番号発行可能
申込資格
高校生を除く18歳〜39歳までの方
高校生を除く18歳以上の方
学生を除く20歳以上で安定した収入のある方
学生を除く25歳以上で安定した収入のある方
入会特典
最大15,000円キャッシュバック
最大18,000円キャッシュバック
最大30,000円キャッシュバック
最大64,500円キャッシュバック
公式サイト

JCBカード W ※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。
JCBカード S ※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。※スマートフォン保険の適用条件【1】補償対象スマートフォンの通信料の支払いに当カードを指定【2】 事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う
JCBゴールド ※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。※スマートフォン保険の適用条件【1】補償対象スマートフォンの通信料の支払いに当カードを指定【2】 事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う
JCBプラチナ ※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。※スマートフォン保険の適用条件【1】補償対象スマートフォンの通信料の支払いに当カードを指定【2】 事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う

  • 年会費が安く、年会費無料カードが2枚あり
  • ポイントアップ特約店で最大20倍
  • 最短5分の即時発行に対応

国産唯一の国際ブランド「JCB」はプロパーカードである「JCBオリジナルシリーズ」を発行しています。

特徴としては、ほかプロパーカードに比べて年会費が安く、利用しやすいでしょう。

39歳まで入会限定の「JCBカード W」はいつでも2倍の1%還元。「JCBカード S」は国内外20万か所以上の施設やサービスで最大80%OFFの優待特典「クラブオフ」が利用できます。

「JCBゴールド」では、空港ラウンジサービスや海外・国内旅行傷害保険(利用付帯)にはどちらも航空機遅延保険が付帯するので旅行用のカードとして最適。初年度年会費無料で1年間お試しできるのも魅力です。

「JCBプラチナ」では、24時間365日対応のコンシェルジュサービス、レストランで1名分が無料のダイニング特典やプライオリティ・パスなど、年会費27,500円(税込)でありながらプラチナ特典が充実。招待制カード「JCBザ・クラス」を手に入れるための利用実績を積むのにも最適です。

JCBオリジナルシリーズは、ポイントアップ特約店「JCBオリジナルシリーズパートナー」での利用で最大20倍のポイントアップを受けられます。さらにプラチナカードであっても、最短5分の即時発行に対応していますので、カード到着前に買い物をすることも可能です。

20代・30代の人気NO.1カード

アメリカン・エキスプレス

スクロールします
カード名
アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード
アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
年会費
月会費1,100円(税込)
39,600円(税込)
165,000円(税込)
還元率
0.5%〜1%
1%〜3%
1%〜3%
発行期間
約2週間
約2週間
約2週間
申込資格
20歳以上の安定した収入がある方
20歳以上の安定した収入がある方
20歳以上の安定した収入がある方
入会特典
初月1か月分の月会費無料、合計35,000ボーナスポイント獲得可能
合計120,000ポイント獲得可能
合計120,000ポイント獲得可能
公式サイト

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード ※当ページはプロモーションを含みます。
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード ※当ページはプロモーションを含みます。
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード ※当ページはプロモーションを含みます。

  • 月会費制のアメックスグリーン
  • 年会費3万円台のメタルカード、アメックスゴールドプリファード
  • ホテル関連の特典が充実したアメックスプラチナ

ステーラスブランドの「アメリカン・エキスプレス」では、グリーン、ゴールド、プラチナというグレードのプロパーカードを発行しています。

アメックスグリーンは、クレジットカードとしては珍しい月会費制でありながら、プライオリティ・パスの年会費無料や空港ラウンジサービス、コース料理2名様以上で1名分が無料になるダイニング特典が利用できるなど、アメックスのサービスを利用してみたい方におすすめです。

アメックスゴールドプリファードは年会費3万円台で持てるメタルカード。年間200万円利用でホテル無料宿泊券がもらえる継続特典も魅力です。

アメックスプラチナでは、コンシェルジュサービスや無料ペア宿泊券の継続特典はもちろん、ホテルの上級会員資格や優待特典などのホテル特典が特に充実しており、旅行によく行く方に最適です。

アメリカン・エキスプレスの招待制「センチュリオンカード」は入手困難なブラックカードとして知られており、アメックスプラチナで利用実績を作るのが最短ルートです。

今なら初月分の会費が無料

ダイナースクラブカード

スクロールします
カード名
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード
年会費
24,200円(税込)
還元率
0.4%〜1%
発行期間
2〜3週間
申込資格
年齢27歳以上の方
入会特典
初年度年会費無料
公式サイト
  • 充実したダイニング特典
  • ホテル・旅館の優待、空港ラウンジサービスも利用可能
  • 2つの招待制カードが存在する

世界初の国際ブランド「ダイナースクラブ」で、申込可能なプロパーカードは現在「ダイナースクラブカード」だけです。

ダイナースクラブはダイニング特典に特に力を入れており、レストラン2名以上で1名分(6名以上なら2名分)無料になるダイニング特典をはじめ、レストランなどでの優待特典が充実。

また、ホテルや旅館の優待特典、国内・海外の空港ラウンジサービスなども利用できるので、食事のみならず旅行の機会が多い方にもおすすめです。

ダイナースクラブカードの利用実績次第では「ダイナースクラブ プレミアムカード」のインビテーションが届く場合がありますが、さらにその上の「ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカード」も存在します。

豊富なダイニングサービス

プロパーカードで上位カードを目指そう

国際ブランドの運営会社が、独自で発行しているカードがプロパーカード。

信頼性が高く、付帯サービスがバラエティに富むプロパーカードを作って、上位グレードのカードを目指してみませんか?

本記事の編集者
とれまがクレカ編集部

クレジットカードに関する役立つ情報を発信しています。