プライオリティパスが無料で付帯するクレジットカードおすすめ6選

クレジットカードコラム

プライオリティパスが無料で付帯するクレジットカードおすすめ6選

最終更新日 2024年2月21日

このページはPRを含みます
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。当サイトを経由してサービスの申し込みや商品の購入があった場合、提供企業から報酬を受け取る場合があります。

「プライオリティパスってどんなサービス?」
「プライオリティパスは無料で使えるの?」
「プライオリティパス付きのクレカはどれ?」

「プライオリティ・パス」とは国内をはじめ、世界145カ国、600以上の都市1500カ所以上でラウンジや空港サービス、ショッピングやご飲食、スパなどのサービスを割引価格で利用できる会員制のサービスです。

プライオリティパスは最低でも年会費99USドルが必要な有料のサービスとなっており、年に1回海外旅行に行くくらいの方ではサービスのお得さを感じにくいかも知れません。

しかしクレジットカードの中には、プライオリティパスが無料で付帯するコスパ最強のクレジットカードが存在します。

空港の過ごし方をガラっと変えてくれる最強のラウンジサービス・プライオリティパスを、無料で利用できる優秀なカードをご紹介します!

目次

プライオリティパスが付帯するコスパ最強クレカおすすめ6選

海外空港、とりわけVIPラウンジを含めた空港ラウンジを利用することができるのが、プライオリティパスの大きなメリットです。

ランク年会費ラウンジ利用料金
スタンダード会員99米ドル35米ドル※
スタンダードプラス会員329米ドル年間10回まで無料、以降35米ドル
プレステージ会員469米ドル無料

プライオリティパス・プレステージ会員は通常6万円を超える年会費が必要ですが、クレジットカードの中にはプライオリティパスを無料で利用できる優秀なカードもあります。

ここでは、プライオリティパスが無料で付帯する、圧巻のコストパフォーマンスを誇るクレジットカードをご紹介します。

スクロールします
カード名
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
JCBプラチナ
JCBプラチナ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
ラグジュアリーカード チタン
ラグジュアリーカード チタン
年会費
11,000円(税込)
22,000円(税込)
22,000円(税込)
27,500円(税込)
39,600円(税込)
55,000円(税込)
還元率
1%〜6%
0.5%〜1.125%
0.5%〜5.5%
0.5%〜10%
1%〜3%
1%
発行期間
約2週間
最短3営業日
最短3営業日
最短5分でカード番号発行可能
約2週間
最短5営業日
申込資格
20歳以上の安定収入のある方
学生を除く20歳以上の個人・法人の方
原則として 20歳以上で安定した収入のある方 (学生除く)
学生を除く25歳以上で安定した収入のある方
20歳以上の安定した収入がある方
学生を除く20歳以上の方
入会特典
入会+利用で5,000円相当のポイントプレゼント
初年度年会費無料
最大15,000円相当プレゼント
最大64,500円キャッシュバック
合計120,000ポイント獲得可能
公式サイト

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード ※JALマイルの1.125%還元には、セゾンマイルクラブ(サービス年会費5,500円税込)の登録が必要。※永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)利用毎に1ポイント貯まります。※1ポイント最大5円相当のアイテムと交換の場合。※交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード ※ポイントの金額相当額表記は1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合。交換商品により換算額が異なります。
JCBプラチナ ※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。※スマートフォン保険の適用条件【1】補償対象スマートフォンの通信料の支払いに当カードを指定【2】 事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード ※当ページはプロモーションを含みます。

各カードを詳しく紹介します。

楽天プレミアムカード

非公開: 楽天プレミアムカード

4.5
本カード11,000円(税込)
家族カード550円(税込)
ETCカード無料
ポイント還元率1%〜6%
申込資格20歳以上の安定収入のある方
国際ブランドVisaMastercardJCBアメリカン・エキスプレス
選ばれる理由
楽天市場でいつでもポイント3倍
プライオリティ・パスを無料で取得可能
選べる3つの特典でさらにお得
ETCカードを無料で発行可能
格安年会費でビジネスカードを追加可能
入会キャンペーン
  • 入会+利用で5,000円相当のポイントプレゼント

楽天市場でいつでもポイント3倍

  • 最安の年会費でプライオリティパスを取得可能
  • 選べる特典で手荷物無料宅配サービスを選択可能
  • 楽天市場ではいつでもポイント3倍還元

もっともコストを抑えてプライオリティパスを取得することができるクレジットカードが「楽天プレミアムカード」です。

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)で利用できるカードでありながら、年会費6万円以上のプレステージ会員のプライオリティパスを取得できますので、それだけで5万円以上の得をすることができます。

傷害・疾病治療が最高300万円補償される手厚い海外旅行傷害保険も付帯していますので、海外旅行用のカードとしても最適なカードといえるのではないでしょうか。

楽天プレミアムカードには選べる特典コースがあり、トラベルコースを選択することで海外手荷物無料宅配サービスを利用することも可能となっています。

楽天市場ではいつでもポイント3倍還元になる特典もありますので、楽天ポイントがガンガン貯まるカードとしてもオススメです。

楽天市場でいつでもポイント3倍

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

4.8
本カード22,000円(税込)
追加カード3,300円(税込) ※4枚まで
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%〜1.125%※
申込資格学生を除く20歳以上の個人・法人の方
国際ブランドアメリカン・エキスプレス

※JALマイルの1.125%還元には、セゾンマイルクラブ(サービス年会費5,500円税込)の登録が必要。※永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)利用毎に1ポイント貯まります。※1ポイント最大5円相当のアイテムと交換の場合。※交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。

選ばれる理由
限度額は最高9990万円!利用実績次第で限度額が上げられる!
年会費$429のプライオリティパスが無料付帯
JALのマイル還元率最大1.125%
キャッシュフロー最長56日
デメリット・注意点
付帯保険の適用は本会員のみ
入会キャンペーン
  • 初年度年会費無料

今だけ初年度年会費無料

  • 海外でのショッピング利用でポイント2倍還元
  • 航空便遅延保険も付帯した手厚い海外旅行傷害保険
  • JALマイル還元率は最大1.125%

法人はもちろん個人事業主や副業してるサラリーマンの方の経費決済にもオススメのカードが「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

格安年会費の維持することができる法人プラチナカードでありながら、プライオリティパス(プレステージ会員)を無料で取得することができる、コスパ最強のカード。

海外での利用分はポイントが2倍になる特典があり、セゾンの永久不滅ポイントを効率的に貯めることが可能となっています。

また、出航遅延費用最高3万円と手厚い航空便遅延保険も付帯しており、海外出張や旅行の際に重宝するカードとして利用することができます。

JALマイルが最大1.125%の還元率で貯められる点も人気の理由です。

今だけ初年度年会費無料

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

非公開: 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

4.4
本カード22,000円(税込)
家族カード3,300円(税込)※1人目無料
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%〜5.5%
申込資格原則として 20歳以上で安定した収入のある方 (学生除く)
国際ブランドアメリカン・エキスプレス

※ポイントの金額相当額表記は1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合。交換商品により換算額が異なります。

選ばれる理由
年会費は22,000円税込でコスパ最強
入会初年度はポイント1.5倍
24時間365日対応のコンシェルジュサービス
家族カードでもプライオリティパスを取得可能
提携レストランのコース料理1名分無料
入会キャンペーン
  • 最大15,000円相当プレゼント

初めてのプラチナカードにおすすめ

  • 家族カードにもプライオリティパス無料・同伴者料金も2,200円(税込)と割安
  • プラチナ・コンシェルジュサービスで旅行の予約にも便利
  • 海外利用分はポイント2倍・年間の利用金額でのボーナスも

より上質なプラチナカードでの旅行を楽しみたい方には「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」がオススメです。

無料で発行可能な家族カードでもプライオリティパス(プレステージ会員)を無料で取得することが可能です。

また、通常35米$の同伴者料金も2,200円(税込)と割安になっており、家族旅行の際にもラウンジをお得に利用することができます。

プラチナカードとしての特典にも優れており、24時間・365日対応のコンシェルジュサービスも利用できますので、旅行の予約から便利に活用することができます。

海外利用分はポイント2倍になるほか「グローバルPLUS」の特典で、年間の利用金額に応じたポイントアップもあり、ポイントもお得に貯めることが可能です。

初めてのプラチナカードにおすすめ

JCBプラチナ

非公開: JCBプラチナ

4.6
本カード27,500円(税込)
家族カード3,300円(税込)※1枚目無料
ETCカード無料
ポイント還元率0.5%〜10%
申込資格学生を除く25歳以上で安定した収入のある方
国際ブランドJCB

※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。※即時発行(モバ即)の入会条件:【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは公式サイトをご確認ください。※スマートフォン保険の適用条件【1】補償対象スマートフォンの通信料の支払いに当カードを指定【2】 事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う

選ばれる理由
年会費27,500円(税込)の格安プラチナカード
【スマホ保険付帯】スマートフォンのディスプレイが破損した際に、修理費用を最高5万円まで補償
24時間365日対応のコンシェルジュサービス
コース料理1名分無料のダイニング特典
最高1億円の海外旅行保険が付帯
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ラウンジ招待
京都駅ビル内のJCBラウンジが利用可能
入会キャンペーン
  • 最大64,500円キャッシュバック

期間2024年3月31日まで

最短5分発行が可能なプラチナカード

  • 国内外のホテルで上級会員並みの特典
  • 年間最大5万円までの画面割れ対応スマホ保険付帯
  • 最短5分でカード番号発行可能

年会費27,500円(税込)の「JCBプラチナ」でもプライオリティ・パスの最上位ランク「プレステージ会員」が利用可能です。

JCBプラチナでは、国内外のホテルで客室の無料アップグレードなどの上級会員並みの特典を受けることができますので、海外旅行時にも役立ちます。

また、年間最大5万円までのスマホ保険が付帯。旅行時の万一のスマホの画面割れにも備えられます。

JCBプラチナは、プラチナカードとしては希少な即時発行に対応しており、最短5分でカード番号が発行可能です。カードも1週間ほどで到着します。

最短5分発行が可能なプラチナカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード

非公開: アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード

4.8
本カード39,600円(税込)
家族カード19,800円(税込)※2枚まで無料
ETCカード年会費無料、新規発行手数料935円(税込)
ポイント還元率1%〜3%
申込資格20歳以上の安定した収入がある方
国際ブランドアメリカン・エキスプレス

※当ページはプロモーションを含みます。

選ばれる理由
年会費の価値を超えるメタル製のゴールドカードが新登場
【継続特典】1泊2名分の無料宿泊券プレゼント(年間200万円利用で)
有名レストランのコース料理2名予約で1名分が無料
プリンスホテルズ&リゾーツの「ゴールドメンバー」が利用可能
Amazon・Yahoo!ショッピング利用でポイント3倍
最大5万円まで補償のスマホ保険
空港VIPラウンジ年会費が無料
入会キャンペーン
  • 合計120,000ポイント獲得可能

ステータス重視で選ぶならこの1枚

  • プライオリティパス・メンバーシップが付帯
  • アメックスならではの空港サービスがお得
  • メンバーシップ・リワード・プラスでマイル還元率1%も可

年に1回程度、海外旅行に出かける方にオススメのカードが「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード」です。

メンバーシップ会員では、ラウンジの利用料金が1回35米$必要ですが、カード特典として年間2回までのラウンジ無料サービスが付帯しており、年に1回の海外旅行に利用できます。

空港手荷物無料宅配サービスをはじめとした、アメックスならではの空港サービスも充実しており、空港も快適に利用することができます。

メンバーシップ・リワード・プラスには無料で自動入会するので、ポイントを有利なレートでマイルに交換できますので、トラベル用のクレカとしては最強のカードですよね。

ステータス重視で選ぶならこの1枚

ラグジュアリーカード チタン

非公開: ラグジュアリーカード チタン

4.4
本カード55,000円(税込)
家族カード16,500円(税込)
ETCカード無料
ポイント還元率1%
申込資格学生を除く20歳以上の方
国際ブランドMastercard
選ばれる理由
日本初の縦型デザインの金属製カード
Mastercard最上位のWorld Elite Mastercard付帯
ポイント還元率1.0%、マイル交換手数無料
限度額以上の決済も可能「事前入金サービス」
24時間/365日対応のグローバルコンシェルジュ
⼈気レストランでコース料理1名様分が無料
最短10分申込、最短5営業日発行

メタルカードの圧倒的な存在感

  • プライオリティパス・コンシェルジュサービスが付帯
  • 往復3個までの海外手荷物無料宅配サービスを利用可能
  • グローバル・ラグジュアリーホテル優待でホテルでの上質なサービス

上質な旅行体験を楽しみたい方には、金属製のハイクラスカード「ラグジュアリーカード チタン」の利用がオススメです。

ラグジュアリーカードでは、プライオリティパス・コンシェルジュサービスが付帯しており、海外旅行の手配からラウンジサービスまで活用することができます。

往復3個までの海外手荷物無料宅配サービスも利用可能となっており、荷物の多いビジネス出張や家族旅行の際にも身軽に移動することができます。

ホテル予約の際には「グローバル・ラグジュアリーホテル優待」で、ホテルの上級会員のようなサービスをうけることも可能です。

また、国内では2名以上のコース料理の利用で1名分が無料になる特典もあり、旅に食事にこだわりがある方に最適なカードとなっているのですね。

メタルカードの圧倒的な存在感

同伴者が無料になるプライオリティパス付帯のクレジットカード

プライオリティパスで利用する空港ラウンジの同伴者の使用料金はクレジットカードごとに異なり約2,000円~5,000円ほど必要になります。

ここでは同伴者も無料で空港ラウンジを利用できるクレジットカードを紹介します。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

非公開: アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

4.6
本カード165,000円(税込)
家族カード無料(4枚まで)
ETCカード年会費無料、新規発行手数料935円(税込)
ポイント還元率1%〜3%
申込資格20歳以上の安定した収入がある方
国際ブランドアメリカン・エキスプレス

※当ページはプロモーションを含みます。

選ばれる理由
メタル製のプラチナ・カードはインビテーション不要で申込可能
Yahoo!ショッピング・Amazon・海外利用などで3%還元
高級ホテル(ヒルトン・マリオットホテルなど)の上級会員に無料で登録可能
最高ランクのプライオリティパスは家族カードも無料で発行可能
24時間365日対応のプラチナコンシェルジェ
国内外約250店舗のレストランのコース料理1名分無料
スマートフォンが破損した場合最大10万円まで補償
毎年カード更新ごとに無料ペア宿泊券をプレゼント
入会キャンペーン
  • 合計120,000ポイント獲得可能

メタル製プラチナカード

  • プライオリティパス(プレステージ会員)は同伴者1名まで無料
  • 世界1,500カ所以上のホテルで600ドル相当以上の特典が無料に
  • 無条件で高級ホテルの上級会員になれる

家族で海外旅行に行く方は、「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」がおすすめです。

アメックスプラチナのプライオリティパス(プレステージ会員)は同伴者1名分まで空港ラウンジを無料で利用できます。家族カードもプライオリティパスが付帯しており、こちらも同伴者1名分まで空港ラウンジが無料で使えます。

アメックスプラチナの家族カードは無料で4枚まで発行できるので、

・本カード1枚+同伴者1名
・家族カード4枚+同伴者4名

最大10名まで世界中の空港ラウンジを無料で利用することが可能です。実際、家族カードを4枚発行できる世帯は少ないと思いますが、現実的に4人家族(旦那さん+奥さん+お子様2名)がもっともコストをかけずにラウンジを利用できます。

アメックスプラチナは、プライオリティパス以外でも有名ホテルのマリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートの会員資格が付帯されたり、レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料など旅行をより豊かにしてくれる特典が満載です。

メタル製プラチナカード

プライオリティパス付帯のクレカは最強のコストパフォーマンス

プライオリティ・パス

クレジットカードの中には、プライオリティパスが付帯した最強のコストパフォーマンスを誇るカードがあります。

プライオリティパスは通常、年会費の発生する有料のラウンジサービスです。

プライオリティパスには3つのランクが用意されており、

 年会費ラウンジ利用料金
スタンダード会員99米ドル35米ドル※
スタンダードプラス会員329米ドル年間10回まで無料、以降35米ドル
プレステージ会員469米ドル無料

このように、ランクによってラウンジ利用料金の特典に違いがあります。

現在、1米$=約140円程度の為替レートとなっていますので、プレステージ会員では約65,000円が必要になるものの、1回約5,000円のラウンジ利用料金が無料になる特典があります。

クレジットカードの中には、プレステージ会員が無料で付帯するカードがありますので、毎年約6.5万円のサービスを無料で利用することができるということになるのですね!

海外旅行の際に、もっとも苦痛を感じてしまうのはフライトの際の待ち時間ではないでしょうか?

費用が発生してしまうのであればラウンジを使わずに我慢するという方も多いかも知れませんが、プライオリティパスが付帯したクレジットカードなら、無料でラウンジでの有意義な待ち時間を過ごすことができるのですね!

VIPラウンジとカードラウンジはこんなに違う!VIPラウンジで最高の優越感を

プライオリティ・パス

プライオリティパスの大きなメリットとなっているのが、VIPラウンジを含めた空港ラウンジを利用することができる点です。

空港ラウンジには2種類のラウンジがあるのをご存知でしょうか?

ラウンジには、

  • 航空会社のラウンジ
  • クレジットカードのカードラウンジ

の2種類があり、ラウンジを利用できる方の条件に違いがあります。

ゴールドカード以上のカードに付帯する空港ラウンジサービスで利用することができるのが、クレジットカードのカードラウンジです。

カードラウンジは、さまざまなゴールドカードをお持ちの方が利用できるラウンジとなっており、フリードリンクや軽食などのサービスをうけることができます。

対して、VIPラウンジと呼ばれる航空会社のラウンジは、

  • 航空会社の上級会員
  • ファースト/ビジネスクラスの航空券をお持ちの方

など、ラウンジを利用できる方がカードラウンジよりも制限されています。

VIPラウンジはカードラウンジとは考え方が違い、航空会社にとってのお得意様へのサービスとして提供されているのですね。

ですので、VIPラウンジでは施設・サービスともに、カードラウンジよりも上質になっています。

  • アルコールの飲み放題
  • ダイニングでの食事の提供
  • シャワールームやスパなどの施設
  • よりセキュリティ性に配慮したパーソナルなWi-Fiサービス

など、ラウンジによっても異なりますが、食事や軽食の質も高く、ラウンジで食べ過ぎてしまい機内食に手を付けられない方がいるほどです。

特に、海外のVIPラウンジはホテルのエグゼクティブラウンジを思わせるような上質な作りのラウンジも多く、フライトまでの待ち時間を最高の優越感で過ごすことができます。

プライオリティパスでは、最上のサービスをうけることができるVIPラウンジを含めたラウンジを利用できますので、海外旅行の際の頂点に立つパートナーとなるのですね!

セキュリティゲート後に設置されたVIPラウンジで搭乗ギリギリまでくつろげる

プライオリティパスでは、搭乗時間のギリギリまでVIPラウンジでゆっくり過ごすことが可能です。

VIPラウンジを利用することができるメリットとなるのは、上質な設備やサービスだけではありません。

セキュリティゲートの外に設置されたカードラウンジでは、フライト便の到着前にセキュリティチェックを済ませる必要がありますので、30分前にはラウンジを出なければなりません。

VIPラウンジはセキュリティゲートの後に設置されていることが多く、搭乗時間のギリギリまでラウンジでくつろぐことが可能となっています。

施設・サービスはもとより、設置場所もVIPラウンジでは優遇されているのですね!

プライオリティパスで利用可能な主な空港ラウンジを紹介

プライオリティ・パス

プライオリティパスを利用するうえで、どこの空港ラウンジで利用することができるのか?というのは大きな関心事です。

プライオリティパスが真価を発揮するのは、海外の空港を利用する際でしょう。

プライオリティパスでは、

  • 仁川国際空港
  • 香港国際空港
  • シンガポール・チャンギ国際空港
  • ハワイ・ホノルル国際空港
  • ジョン・F・ケネディ国際空港
  • シャルルドゴール空港

など、日本人に人気の観光エリアの空港をはじめとした、1,500か所以上の海外空港ラウンジを利用できます。

ゴールドカードに付帯するラウンジサービスでも、国内の主要空港のカードラウンジを利用することはできますが、海外では利用できるラウンジはほぼゼロです。

乗り継ぎなどで待ち時間が多くなる海外での空港でこそ、ラウンジサービスを活用したいものですよね?

プライオリティパスが付帯したクレジットカードを利用することで、旅行時の海外空港での過ごし方が激変するのです!

プライオリティパスが利用できる空港を検索

国内の国際線で利用できる空港

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港

日本国内の上記の5空港で利用できます。

成田・中部・福岡空港では大韓航空のVIPラウンジである「KALラウンジ」を利用することが可能です。

KALラウンジでは、通常のラウンジよりも広く上質なシートで、アルコールの飲み放題などのサービスをうけることができます。

国内線でも利用可能!ぼてぢゅうで3,400円相当が無料に

プライオリティパスは基本的に国際線発着時の空港ラウンジしか利用できないイメージですが、実は一部のレストランでも利用できます。(国内線利用時も含む)

・関西国際空港2F / セキュリティチェック後(国内線出発・到着エリア)の「ぼてぢゅう®1946

・中部国際空港/第1ターミナル 4階 スカイタウンの「ぼてぢゅう

の2店舗でレストランが指定する3,400円(JPY)相当のセットメニュー(ご提供している場合はアルコール飲料も含む)を無料で利用できます。

利用方法は搭乗券とプライオリティパスの提示のみ、混雑状況にもよりますが最大2時間まで滞在可能です。

飛行機を利用する国内出張時でも利用できるビジネスマンの方や、プライベートの旅行の際でも利用できるのはうれしいポイントですね。

プライオリティパスの利用方法

プライオリティパスのメリットのひとつとして、利用方法が非常にシンプルであるという点も挙げられます。

プライオリティパスの会員には、専用の「プライオリティパス会員証」が届きます。

ラウンジを利用する際には、

  • プライオリティパス会員証
  • 当日の航空券

を、受付で提示すればラウンジを利用することが可能です。

プライオリティパスの会員証を持っていれば、クレジットカード無しでもラウンジを利用することが可能です。

また、プライオリティパスにはアプリ版も用意されていますので、アプリを活用すればよりスマートにラウンジを利用することもできるのですね!

プライオリティパスアプリのインストールはこちらから

プライオリティパスは到着時にも利用できる?同伴者は?

プライオリティ・パス

一部の空港では、到着時にもプライオリティパスでラウンジを利用することが可能です。

到着時にも、少し時間がある時やタバコを吸いたい時など、ラウンジを利用することができるのは大きなメリットになります。

ラウンジの営業時間内であれば到着時にも利用できるラウンジがありますので、カフェ代わりにラウンジを気軽に利用することも可能となっているのですね。

使い方は行きと同じで、プライオリティパス・搭乗券の提示で利用できます。

プライオリティパスでは、同伴者の利用料金は35米$となっていますが、一部のプラチナカードなどに付帯するプライオリティパスでは同伴者も含めて無料のケースもあります。

また、家族カードでもプライオリティパスを取得することが可能となっているカードもありますので、家族だけでの旅行の際にもVIPラウンジを利用することができるのですね!

Q&A

Q.プライオリティパスの申し込み方法は?

A.カード会社のウェブサイトにアクセスし、プライオリティパスに関するページを探します。ここで、必要な情報を入力して申し込みを進めることができます。

申し込みが完了すると、プライオリティパスのメンバーシップカードが郵送で送られてきます。このカードを受け取ったら、ラウンジの利用が可能になります。

最終的な手順は、ご使用のクレジットカード会社の方針や提供するサービスによって異なりますので、正確な情報についてはカード会社に直接問い合わせることをお勧めします。

Q.プライオリティパスを利用した空港ラウンジの使い方は?

A.ラウンジを利用する際には、メンバーシップカードまたはアプリのデジタルカードを提示してチェックインします。また、航空券や搭乗券も提示する必要があります。

Q.プライオリティパスの有効期限は?

A.プライオリティ・パスのメンバーシップは通常、1年間有効です。メンバーシップがクレジットカードに付帯している場合、カードの有効期限に合わせて更新されることが一般的です。

メンバーシップの有効期限が近づいた場合、自動的に更新されることが多いです。自動更新されない場合は、手動で更新手続きを行う必要があります。クレジットカードの有効期限に合わせて更新される場合、クレジットカードを解約しない限り、自動的に新しい有効期限のメンバーシップカードが郵送で送られてきます。

海外旅行に出かける際にはプライオリティパスは最強のラウンジサービス!

海外の空港を利用する際には、プライオリティパスは比類なきメリットを発揮するサービスです。

  • プライオリティパスでは世界1,500か所以上のVIPラウンジを含めたラウンジを利用可能
  • 通常4万円相当のプライオリティパスが付帯したクレカはコスパ最強
  • プライオリティパスだけではなく、海外旅行傷害保険などの海外特典でカードを選ぼう

プライオリティパス・プレステージ会員は、年会費通常429米$と高額なサービスですが、世界1,500か所以上のVIPラウンジを含めた空港ラウンジを使い放題の脅威のサービスです。

日本円で4万円以上の価値があるプライオリティパスが付帯するクレジットカードは、コスパ最強のクレジットカードであるといっていいでしょう。

海外旅行の際には、プライオリティパスは圧倒的にお得なサービスですが、海外旅行用のクレジットカードにはさまざまな機能や特典を求めたいものです。

プライオリティパスだけではなく、手厚い海外旅行傷害保険などの特典も含めたカード選びをすることで、より海外旅行を楽しむことができるのですね!

本記事の編集者
Gクレ編集部

クレジットカードに関する役立つ情報を発信しています。