|

【感情重視?効率重視?】ロボットではなく人間がやった方がいいと思う仕事は半数以上の方が「医療や介護のスタッフ」と回答。背景にあるのは「安心感」や「信頼感」といった感情にあることが判明。|保険ニュース

【感情重視?効率重視?】ロボットではなく人間がやった方がいいと思う仕事は半数以上の方が「医療や介護のスタッフ」と回答。背景にあるのは「安心感」や「信頼感」といった感情にあることが判明。

未経験からのキャリア形成

株式会社プロバイドジャパンは、全国の10代~60代の男女1,020名を対象に「人の仕事とロボットの仕事」に関するアンケートを実施し、人間の温かみのある感情とロボットの効率化について調査致しました。
現代社会は効率重視のロボット化、AI化が急速に進んでいます。
最近話題になったものだと、袈裟を着たAIロボットがお経を読むスタイルがありましたが、あまり評判は良くなかったようです。
ロボット化が進む社会においては、人間の温かみのある感情が必要な仕事と、効率化重視の仕事でうまく住み分けをすることが必要になってくるでしょう。
そこで今回、株式会社プロバイドジャパン(https://www.kanto-iryo-fukushi.com/)は、「人の仕事とロボットの仕事」に関するアンケート調査を行いました。

調査概要:『「人の仕事とロボットの仕事」に関するアンケート』
【調査日】  2019年3月25日(月)~2019年3月26日(火)
【調査方法】 インターネット調査
【調査人数】  1,020人
【調査対象】 全国10~60代の男女
【モニター提供先】ゼネラルリサーチ


ロボットやAIに任せたい仕事は?



[画像1: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-503707-0.png ]

「ロボットやAIに任せたい仕事は次の内どれですか?」と質問したところ、「力仕事」-43.7%が最も多く、次いで「単純作業」-32.9%、「繊細な技術を要する仕事」-14.6%と続き、「人と接する仕事」-7.2%は最も少ない結果となりました。
上記の結果より、人と接する仕事は「感情」に重きを置くことが多く、そうした仕事はAIやロボットでは現在の技術においてまだ難しいと考える方が多いようです。


人間が行った方が良い仕事は?



[画像2: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-266414-1.png ]

では、「人間がやった方がいいと思う仕事は何ですか?」と質問したところ、「医療や介護のスタッフ」-50.4%が最も多く、次いで「接客スタッフ」-21.2%、「クリエイター」-18.3%、「コーディネーター」-8.8%と続きます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-230539-2.png ]

最も多い「医療や介護のスタッフ」を選んだ理由を質問したところ、「信頼できる人にまかせたいから」-46.4%が最も多く、「安心させてもらえるから」-32.2%、「優しい言葉をかけてもらえるから」-18.5%といった意見もあり、不安に感じている方に対してそれを解消できるのは、人間の感情が関係する部分が大きいのではないでしょうか。


今までロボットを利用したことはありますか?



[画像4: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-183553-3.png ]

現代では様々なロボットが社会に溶け込み、活躍の場を広げています。
しかし、「今までロボットを利用したことはありますか?」と質問したところ、8割以上の方が「いいえ」と回答されました。
要因として、現代におけるロボットの多くは人間には真似できないできない精密な技術や、持続力を求められることが多く、一般的な関りという部分ではまだまだ普及していないという印象です。

[画像5: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-950892-4.png ]

ちなみに、ロボットを利用したことのある方に「人と比べてどうでしたか?」と質問したところ 、「否定的な意見」-49.7%、「肯定的な意見」-34.6%、「特に変わりはない」-15.7%と、多くの方が否定的な意見を述べるという結果になりました。
肯定的な「スムーズだった」「正確」「早い」といった意見がある一方で、「温かみがない」「感情がわからない」「こわい」「安心感はない」「対応に柔軟性がない」といった否定的な意見も多く、ロボットは正確だから技術面では安心できる一方で、不安に思う感情を解消しきれないという面があり、ネガティブな意見が半数以上を占めました。


人と人との感情の交わりが社会を形成している一端に


[画像6: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-541876-5.jpg ]

医療・介護の現場においてロボット化は心情的に若干の抵抗感があるということがわかりました。
しかし、医療・介護の現場においてはホスピタリティが重要である一方で力仕事が多く、体力も必要とされる側面があります。そのため現在、国を挙げて特に介護・介助ロボットの開発・普及を後押ししており、実際の現場でのロボット化が進んでいます。
介護・介助の業界では、ロボット化や機械化も進んだ際に、それらを扱う管理職としての道もひらけています。勤務年数や実績によって資格取得も可能であり、未経験からでも具体的なキャリアプランを描くことが可能でしょう。


未経験からのキャリア形成!関東医療福祉求人ドットコム



[画像7: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-787632-6.png ]



関東医療福祉求人ドットコム(https://www.kanto-iryo-fukushi.com/)では、関東圏内の医療・福祉関連の正社員求人を多数掲載しております。
勤務地・条件・雇用形態だけではなく、医療や介護にかかわるすべての職種できっとお探しの条件を見つけることができます。
特に介護では経験・未経験を問わず募集しているところもあるため、これまで仕事を経験したことがない方でも充実の研修制度や、資格サポートで安心して働けます。将来的には管理者としてのキャリアを築くことも可能です。



株式会社プロバイドジャパン



[画像8: https://prtimes.jp/i/41962/2/resize/d41962-2-599238-7.png ]


当社は、全てのお客様に『感謝』を忘れずに、『誠実』に『誠意』を持って『楽しみながら』仕事をするを企業理念にお客様の頼れる事業パートナーとして共に成長する企業を目指します。 『販売系人材紹介』、『介護人材紹介』、『システムエンジニア人材紹介』、など様々な事業を運営しております。

■関東医療福祉求人ドットコム:https://www.kanto-iryo-fukushi.com/
■株式会社プロバイドジャパン:https://www.prvd.jp/
■お問い合わせ:https://www.prvd.jp/contact/
■TEL:03-3353-8787

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供: PR TIMES

保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (469)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.