|

NHK「あさイチ」等で話題!! 大注目のケア技法「ユマニチュード」を、イラストでわかりやすく解説した、家族介護向け入門書を刊行!|保険ニュース

NHK「あさイチ」等で話題!! 大注目のケア技法「ユマニチュード」を、イラストでわかりやすく解説した、家族介護向け入門書を刊行!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年8月24日(金)に、イヴ・ジネスト、ロゼット・マレスコッティ、本田 美和子の共著『家族のためのユマニチュード―“その人らしさ”を取り戻す、優しい認知症ケア』を刊行いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/543/resize/d12109-543-716417-0.jpg ]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★阿川 佐和子さん(作家)推薦!
「介護のことで不安になっている人、すっかり介護に疲れている人、
たった1ページを読むだけで、「よし!」と元気が回復する本です」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

認知症のご家族を介護していると、突然怒鳴られたり、イヤだと言われたり……。

一生懸命介護をしているのに、どう接していいかわからず、途方に暮れることがありますが、

それは、ケアをしている方に優しい気持ちが足りないからではありません。

その優しさを認知症の方が理解できる形で、表現していないことに原因があります。


" あなたのことを大切に思っています "

その気持ちを伝える技術が、「ユマニチュード」です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/543/resize/d12109-543-604325-1.jpg ]


【ユマニチュードとは何か】

●フランスで40年近く実践されてきた、“人間らしさ”を尊重するケア技法

認知症である前に尊厳のある人間に対する敬意を最重要視することを前提に、「見る」「話す」「触れる」「立つ」の4つの技術を大きな柱に、誰もが再現可能な技法としてまとめられました。
寝たきりだった認知症の方が、ユマニチュードによって立ち上がることができるようになるケースもあり、それは「まるで魔法」と表現されるほどです。

●効果が科学的に実証された

日本では2012年ごろから紹介されはじめ、NHK「あさイチ」など多くの番組で取り上げられました。
全国の医療施設・介護施設や地方自治体(福岡市)で導入され、効果が検証されました(ユマニチュードで認知症の行動・心理症状が改善し、介護者の負担感が軽減することが証明された)。

●はじめての家族介護向け入門書

ユマニチュードはNHKの番組などでも多く取り上げられ、日本でも話題となっていますが、一般の人がいざ家庭で実践しようとすると、どうしていいかわからない、うまくいかないことも多くあります。
本書では、ユマニチュードの基本的な考え方や、家庭内で誰もが実践できる技術を、平易な文章とたくさんのイラストによる図解でわかりやすく紹介します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/543/resize/d12109-543-586396-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/543/resize/d12109-543-916192-3.jpg ]

イラスト/萩原 亜紀子

【著者プロフィール】
イヴ・ジネスト
ジネスト‐マレスコッティ研究所長。トゥールーズ大学卒業。体育学の教師で、1979年にフランス国民教育・高等教育・研究省から病院職員教育担当者として派遣され、病院職員の腰痛対策に取り組んだことを契機に、看護・介護の分野に関わることとなった。

ロゼット・マレスコッティ
ジネスト‐マレスコッティ研究所副所長。SASユマニチュード代表。リモージュ大学卒業。体育学の教師で、1979年にフランス国民教育・高等教育・研究省から病院職員教育担当者として派遣され、病院職員の腰痛対策に取り組んだことを契機に、看護・介護の分野に関わることとなった。

本田 美和子(ほんだ・みわこ)
国立病院機構東京医療センター総合内科医長/医療経営情報・高齢者ケア研究室長。1993年筑波大学医学専門学群卒業。内科医。国立東京第二病院にて初期研修後、亀田総合病院等を経て米国トマス・ジェファソン大学内科、コーネル大学老年医学科でトレーニングを受ける。その後、国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センターを経て2011年より現職。

【書籍概要】
書 名:家族のためのユマニチュード―“その人らしさ”を取り戻す、優しい認知症ケア
著 者:イヴ・ジネスト、ロゼット・マレスコッティ、本田 美和子
仕 様:A5判、136ページ
定 価:本体1,600円+税
配本日:2018年8月24日(金)
ISBN:978-4-416-51873-1

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416518731
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15544658/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003001958/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416518730
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29149915.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106900695

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供: PR TIMES

保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.