|

バルミューダの炊飯器やトースターなどが当たる「冬の保険選び応援キャンペーン」を実施|保険ニュース

バルミューダの炊飯器やトースターなどが当たる「冬の保険選び応援キャンペーン」を実施

8年連続 世界No.1の保険ブランド*1 AXAグループのアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、以下「アクサダイレクト生命」)は、2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)の期間、「冬の保険選び応援キャンペーン」を開催いたします。
キャンペーンのエントリーフォームに必要事項をご入力いただいた後、「資料のご請求」、「商品の見積もり結果を保存」、「加入申込み」のいずれかをいただいた方のなかから抽選で、家族の美味しい食事と楽しい食卓を応援するバルミューダの炊飯器やトースターなどを総計30名様にプレゼントいたします。
とくに「加入申込み」をいただくと、自動的に応募口数が2倍に換算され、当選確率が2倍となります。

この期間に生命保険への加入をご検討されている方には、ぜひ、ご利用いただきたいキャンペーンです。

*1 インターブランド社「BEST GLOBAL BRANDS 2016」より


[画像: https://prtimes.jp/i/3328/92/resize/d3328-92-337823-1.jpg ]



■キャンペーン概要
名称:冬の保険選び応援キャンペーン
対象:期間中、キャンペーンのエントリーフォームよりエントリーいただき、さらに、アクサダイレクト生命のホームページより、「資料請求のお申込み」「見積もり結果をマイページに保存」「保険商品のお申込み」のいずれかを実施いただくと、応募完了となります。なお、「保険商品のお申込み」の方のみ、応募口数を自動的に2倍とさせていただきます。
期間:2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)23:30
賞品・当選者数:BALMUDA The Gohan /3名様、BALMUDA The Toaster/3名様、MoMA タオル/24名様
抽選および発表:キャンペーン期間終了後に、厳正なる抽選を行います。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
URL:https://www.axa-direct-life.co.jp/cp/di/winter201712/index.html


アクサダイレクト生命について

アクサダイレクト生命は、2008年4月より営業を開始した日本初のインターネット専業生命保険会社で、アクサ生命保険株式会社の100%子会社です。アクサ生命、アクサダイレクト生命、アクサ損害保険の3社で形成されているアクサ ジャパンのダイレクトビジネスを担う生命保険会社として、手頃でわかりやすく、お客さまが自信を持って選択できる保険商品を、インターネットを通じて提供しています。チャネルとデバイスを複合的に活用することでサービスの利便性向上をはかり、お客さまが納得してご契約いただけるよう独自のオムニチャネルを構築しています。

AXAグループについて

AXAは世界64ヶ国で16万5,000人の従業員を擁し、1億700万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2016年度通期の売上は1,002億ユーロ、アンダーライング・アーニングス(基本利益)は57億ユーロ、2016年12月31日時点における運用資産総額は1兆4,290億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。

プレスリリース提供:PR TIMES