|

久しぶりに博多のカフェ&終活ショップを訪問して来ました。|ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命

Check

久しぶりに博多のカフェ&終活ショップを訪問して来ました。

地下鉄中州川端駅下車、「博多リバレイン」一階にあります「はかた珈琲&終活ショップ」に行って来ました。

丁度、ハロウィンの季節にて店頭にはハロウィングッズが並んでいて華やかな感じを出していました。保険ショップでも店頭にハロウィングッズを並べている所がありますが、カフェの方が「入り易さ」は断然良いですよね。

 

中に入ると、カウンター席と四人がけのテーブルが三つあり全部で25席程度。

落ち着いた感じで「喫茶店」という感じがして、今流行りのスタバとかとは一線を画しています。

雑誌等は置かない代わりに席の近くには、「終活に関する冊子」や「エンディングノート」、「葬儀関係の書籍」とか「海外でのセカンドライフの案内」、「保険に関する書籍」等が置いてあり、お客様は関心のあるアイテムに「勝手」に手を伸ばされてご覧になっています。

「無理をしたニーズ喚起」でなく「自然発生のニーズ喚起」が出来るショップなのです。

素晴らしい発想だと思います。

 

当然、ロビースタッフ全員が保険の資格取得者!

保険のご相談依頼があった場合は、はかた珈琲&終活ショップ内の相談ブースに誘導されて保険のご相談を承ることが出来るようになっています。

 

このカフェですが、現在、毎月1300名の来店があります。

お邪魔した日は、リバレイン隣の「博多座」で「宝塚」をやっていて、女性客が押し寄せていました。そうして皆さん、保険関係の本や終活関係の本をご覧になって、こうした話題で会話をされていました。

1300名の来店があれば、僅か3%の方が保険に関心を持っていただき保険相談していただければ、商業施設に出店した保険ショップ同様の来店となる訳です。しかも、カフェで単価1000円位のお金を落としての上でですから凄いと思いませんか。

 

恐らく、全国2000店舗以上ある保険ショップで、「食べログ」に掲載されている所はココだけと思います。

葬儀関係も取り扱っているということで札幌から葬儀業者が見学に来たとか、葬儀関係の冊子に取り上げられたとか、終活ショップという立ち位置で各新聞社の取材が相次いでいるとかで、こうした媒体を通じてプロモーションが出来ています。

保険ショップという変なキャップを脱ぎ捨てることで出来たプロモーションだと思います。

保険ショップは、今「変態」の時を迎えています。

全く考え方を変えて周りを見れば、保険ショップの出店先は山のようにありますし、一寸工夫すれば「集客」に困ることはありません。

また、カフェ併設等をやれば、保険ショップで「単黒」になる月を良く業界で言われている9ケ月目でなく「初月から単黒」にすることが出来、ショップ運営を極めて楽に展開できることにも繋がります。

 

今週には、「パラリンアート無料ギャラリー併設保険ショップ」の日本第1号店が東京・板橋に登場します!

益々進化する保険ショップ!

こうした変態を見逃さないで下さいね!

 

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.