|

ポスティングは楽しい♪~|ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命

Check

ポスティングは楽しい♪~

 

久しぶりに日曜日早朝のポスティングをして来ました。

 

何故日曜日の早朝かと言うと、次の三つの理由があります。

   ①皆さん朝をゆっくりされているので車と人の数が少なく配り易い。

   ②早朝だと、また新聞がポストに入っているケースが多く、新聞の中にそっと入れておくと新聞折込の様で見てもらえる確率が高い。(ポスティングされたチラシだと見ないで捨てられるケースが多いので)

   ③一週間の運動不足解消に日曜日の朝散歩は絶好。

皆さん、納得ですか?

 

色々な道路をジグザグに回りながらのポスティングは、配布地域のマーケットが良く見えてくるので欠かさず実施されることをお勧めしています。

 

今回は浜松市浜北区の旧浜北市中心街を軸にポスティングしましたが、こんなことを見ながらやっています。

「表札が二つ!二世帯同居かと推察する」

「洗濯物を見て、お子様は男の子だな。庭に置いてある自転車を見て、大体小学校低学年

 位かなと推察」

「駐車されている自動車を見て、ワンボックスカーだと家族が多くて、まだ子供さんは小

さいかなと推察」

「一家に車が四台あると車種とかから判断してお子さんは二人いて社会人で同居と推察」

「新しい家で植え木もまだ低ければ、最近新築して引っ越してきた世帯かと推察」

こんな「妄想」をしつつポスティングしています。

楽しいでしょ!

 

中にはこんな現場に遭遇することもあります。

今回も庭に中学生あたりが乗りそうな自転車が8台も並んでいて、えっ八つ子??などと要らぬ妄想をしてしまいました。

 

こうして観察しながらポスティングをすることで、エリアがどんな街なのか、ファミリー層が多いとか、高齢者層が多いとか等々のことが良く見えてきます。

これらを掴んだ上で次回のポスティングはチラシの内容をよりマーケットに刺さるよう具体的に変更することが出来る訳です。

単純に同じ地域に同じチラシを撒いていても効果はありません。

こうして足を使って自身でマーケティングすることで、より効果的な次の一手を打つことが出来るのです。

 

ポスティングは冬は寒く手足が悴んで来て、ポストに手を引っ掛けて流血もしますが、夏よりはマシです。

保険ショップの売上の最高値は毎年2月から3月ですので、12月から1月にかけての動きが大切です。

 

ポスティングは保険ショップ運営上、必要なものです。

毎月のポスティング、ハンディングの数を予算化している保険ショップも多くあります。

努力は必ず報われます。

是非、王道のポスティングを保険代理店の社長自らがやってみて下さい。

ジョギングするつもりでポスティング!

結構、ハマりますよ!

前の記事

サインの大切さ

次の記事

風船の威力

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.