|

路面店での集客|ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命

Check

路面店での集客

「路面店」とは、商業施設に入っていなくて、住宅地とか商店街とか、更にはビルの何階かに空中店舗として出店されている保険ショップを指します。

 

商業施設に出店していれば、目の前を大勢のお客様が通過されていますので、通過されるお客様にハンディングでチラシやティッシュを配りつつお声かけをするだけで「集客」が出来ますが、路面店では通常の道路を歩いている人に声かけするイメージですので、なかなか難しいものがありますよね。道路上でチラシを配ることは許可が必要となりますし、自転車や通行されている方にとっては結構邪魔なものですので、ここから保険ショップに誘導するには、イベントをやるとかしないと無理があると思いますね。そのため、保険ショップは家賃・共益費・駐車場代、出店の際の保証金といった固定費に、出店の際の造作費用をかけて「集客」の楽さを考えれば代えられず出店をしている訳ですね。

と言っても、イオン、イトーヨーカドー等々といった商業施設に出店するのは簡単ではありません。ちゃんと帝国データバンクに登録があって評価もせめてD以上無いと出店は到底無理です。だから、仕方なく路面店にしている代理店さんも多いと思いますね。

 

しかし、路面店でも「集客」はやり方次第だと思いますよ。

まずは、路面店であるあなたのショップに「過去来られた」方々のリストがあると思いますので、これを出して住所を白地図に表記していってみましょう。意外とエリアが同じかもしれませんよ。であれば、このエリアに集中して、まずは「ポスティング」でしょうね。当然、ポスティングする「チラシ」はあなた自身が考えた言葉で伝える内容にして下さいね。何か保険ショップの汎用的なものを活用されている所もありますが、こけでは訴えられませんよね。今、そのエリアで旬な保険の話題や、来店されて契約されたお客様の喜びの声とか、あなたの保険ショップで何が出来るかのコンセプトを伝えることが必要ですよ。

 

過去の来店者のエリアがバラバラでしたら、次は、来店者に向けてイベントの案内をして再来店していただけるようにしてみましょう、過去の来店者ですから場所を案内する必要もないので「面白いイベント」でもされれば再来店されますよ。ここに再度、保険の案内をするなり、既存契約者であれば「お客様の紹介」依頼をするとかといった王道の取り組みをされるべきです。

こうした動きをしないまま、路面店だから来客が無いと泣きが入っててはダメです。

 

あとは地図を広げて、近くに団地とか大型マンションが無いかチェックしたり、また新聞折り込みで入ってくる「新築マンション情報」などををちゃんと整理してみましょうね。

特に、新築マンション情報なんて関係ないと思って捨てちゃダメですよ。あなたのショップの近くに大マンションが出来るかもしれない訳ですから貴重な情報として取っておいて、完成して入居が始まったら、そのマンションでポスティングするなりすると効果的ですよね。

ポスティング不可のマンションもありますが、これってマンションの管理事務所に行って「このチラシ入れさせて下さい」と直接交渉したことがありますか。管理事務所にきちんと名刺を出して、こんなチラシを配ろうと思っていますが、とお伺いを立てれば配布OKのマンションも多いですよ。コソコソしないで堂々とポスティングしてみて下さい。

 

しかも、ポスティングするとエリアが見えてきますよね。ここは高齢者だけが多いとか、ここは二世帯住宅も多いとか、独身者ばかりだとか、外国人が多いとか、子どもがいる世帯が多いとかは、実際にポスティングする中で、洗濯物や子供用自転車とか玩具、表札何かで何となく見えてきます。

見えてくれば、そこにあったチラシを作ってポスティングすれば効果は上がりますよね。

 

如何ですか?

ネクタイ派手夫は「打つ手は無限」と何時も言って行動しています。

まだまだ「やり手」はあると思われませんか?

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.