|

来店型保険ショップはお客様に見られているって知ってますか?|ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命|ネクタイ派手夫

ネクタイ派手夫の保険流通革命

Check

来店型保険ショップはお客様に見られているって知ってますか?

商業施設で保険ショップを運営されている方にお話しを聞くと、最近は、新規来店者の殆どが突然ショップに入ってきて「保険相談したいのですが」というケースだとおっしゃいます。

これって保険ショップがスタートした時点とは大きく異なっています。
保険ショップがスタートした時分のショップを思い浮かべてみて下さい。大抵、入口にはパンフレットスタンドが幾つも置いてあって「医療保険のお勧め」のような大きなポップでお客様を誘引していました。そして、パンフレットをご覧に来られたお客様に、そっと近づき「医療保険にご関心がございますか?」とお声掛けをして、保険相談に持ち込むというスタイルが主体でした。

ところが今では、こうして突然ショップに保険相談に来られる方が多いのです。これって、保険ショップの役割がお客様に認知された結果だと思いますが、逆にお客様は何時かは相談しようと思ってショップ内をいつもご覧になっているのだと気づく必要があります。

・バックヤードからショップに出てくる際に、一礼をして出てきていますか?
・バックヤードの飲んでいたコーヒーを持ったままショップに出てくるような無様な行為
はしていませんよね。
・ショップでスタッフ同士がプライベートな話なんかしていませんよね。
・ショップでまさかアクビなんかしていませんよね。
・ショップで電話応対している際に、大柄な態度でしていませんよね。
・ショップの前の通路にゴミが落ちていたら、そっと拾って処理していますよね。
・スタッフの身なりはきちんとしていますよね。クシャクシャなスーツ何か来ていません
よね。ちゃんとクリーニングしていますよね。
・常に笑顔でショップ内から通路を通るお客様にお声かけをしていますよね。
・毎日一定の時間はショップの前でチラシ等のハンディングをしていますよね。
・怖い顔をしてパソコンの前に座ったまま一時間も見積もりを作るといった作業をしてい
ませんよね。
・ショップのスタッフ席に座って、足を組んで、大柄な態度を取っていませんよね。
・お客様が来店されたらスタッフ全員で対応し、お帰りの際には全員でお見送りをしてい
ますよね。しかも、お客様の姿が見えなくなるまで、お見送りをしていますよね。

上記のようなことが出来ていないショップには残念ながら、突然お客様が保険相談に来られるといった現象は無いと思います。
お客様が突然来られるまでに、お客様はショップの前を何十回、何百回と通り過ぎられていてスタッフの対応をご覧になっているのです。そして、こんな素敵な対応をしてもらえるなら何時かは保険相談しようと思われたのです。その結果が突然の来店なのです。

偶然はありません。全ての事象は必然です。ショップからお客様のために精一杯保険相談させていただきますオーラが出ているからこそ、お客様がお越しいただけるのです。
お客様は常にショップの中を、スタッフの動きや対応をご覧になっているのです。
この意識を常に持ち続けることが優績な保険ショップを構築するのです。
本当にわかっていますか?
もう一度、スタッフ全員で意識の共有化を進めてみては如何ですか?

関連キーワード:
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.