|

ママ・マーケットの開拓|とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険

Check

ママ・マーケットの開拓

保険の市場として「ママ」マーケットは鉄板で不可欠なところだと思います。

Dr.ウエノもママ・サークルと接触して、ママ・マーケットに如何に参入出来るかを模索していますが、最近、このママ・サークル代表の方による保険募集人向けセミナーが開催されているのをご存知ですか?

 

主催は一般社団法人日本ライフマイスター協会。

なかなか面白い企画だと思いませんか。

 

Dr.ウエノも実は「おひねねアート」という認定講師の資格取得のために勉強会に参加し間はしたが、そこに集まられた方々は全員がお子様連れのママさんばかり。赤ちゃんを抱えたまま勉強会に参加されていて、男一人でどうしてよいか分からなく、勉強会に参加しつつ胃が痛くなるような体験をして来ました。

ママ同士は直ぐに仲良くなって会話をされていますが、なかなか入り辛い環境ですし、会話自体について行けませんでした。

男がママ・マーケットに参入する障壁を改めて考えさせられた勉強会でした。

 

そうした中でのママ・サークル代表による「こんな保険募集人をママは嫌い!」的なセミナーは実体験をしている最中でもあり、非常に関心深く拝聴することが出来ました。

 

ちなみに、皆さんは「ママが嫌いな保険募集人」ってどんな方を想像されましたか。

答えはこちら!

  • 汚い
  • 臭い
  • 喋りすぎる

 

「汚い」は、清潔感があるかどうかです。

ママは会う人の「爪先」、「髪の毛」、「靴」、そして持っている「鞄」とかをチェックするそうです。意外とこうした所にルーズな営業マンが多いですが気をつけて下さいね。

 

「臭い」は、体臭は論外ですが、「おじさん臭い」ということです。何か「おじさん臭い」と所作等で感じられない様に心掛けないといけませんね。

当然ですが、最初の印象が勝負です。

余り作りすぎない子どものような笑顔に素敵なジャケットとかを着用して清潔感も演出しないと最初に会った瞬間に「こんな人で保険は加入しない!」と直感で思われてしまいますよ。

服装も、ママに言わせると「スーツは厳禁!」とのこと。何か戦闘服で来られた感があって嫌だと言われました。お洒落なジャケットに真っ白なシャツにパンツくらいが良いのでしょうか?

一度、ママが歓迎する保険募集人のファッションといったセミナーも企画して欲しいものですね。

 

最後の「喋りすぎる」は保険募集人ではよくやっている所ではないでしょうか。

ママは「喋りたい」のであって、「聴いて欲しい」のだそうです。

ココを押さえないと保険募集人がママ・マーケットを開拓することは出来ないのです。

 

面白いですね。

ママから直接こうした話が聴きたいと言う方は、日本ライフマイスター協会に問い合わせして下さい。今後も定期的にセミナーの開催が決まっていますので、是非ご参加されることをお薦めします。

 

「消費者から学ぶこと!」、「消費者に教えていただくこと!」

この姿勢があってこそ、保険募集人は活きるのです!

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.