|

夏だから墓石保険?!|とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険|上野 直昭

とれたて!損害保険

Check

夏だから墓石保険?!

Drウエノもこのお盆休み、墓参りして来ました。

東京から広島県尾道市のお墓に参るのは頻繁には出来ませんので、久しぶりのお墓は雑草が生い茂っていてビックリ!約一時間炎天下の中で雑草取りをして来ました。

 

こんなに放置していてお墓って大丈夫かなと心配になったので、「墓石保険」でWEB検索してみました。

すると、、、、、あるもんですね。

「墓石保険」でヒットしました。

 

検索で出てきたのは、「おまいりまもり」という商品。

取り扱っているのは株式会社リコライフという会社で、引受保険会社はアメリカンホーム保険となっています。

 

内容もなかなか凄くて、「地震によって墓石が倒壊して損壊した」とか「豪雨の土砂崩れで墓石が流された」とかを対象としています。

一番被害が想定し易い「地震・噴火・津波」、「台風や豪雨等による水害や土砂災害」のみを補償する内容のようですね。

 

これで、墓石の再購入価格「最大50万円で月々1700円」、「最大100万円で月々1950円」となってました。

この金額でこの補償はなかなか消費者の心を揺さぶりますね。

 

ホームページを見ると全国270社で取り扱っているということで、どんな所で取り扱っているかとみていると、全国の「石材店」、「仏壇店」ばかりでした。

なるほどー!実に興味深い保険ですよね。

 

詳細は資料請求してみないと分かりませんが、引受保険会社のアメリカンホーム保険も地震とか台風といった「天災」のみを対象として引受ているのって凄いと思いますね。

興味持たれた方は「墓石保険」でWEB検索して、ホームページから資料請求してみて下さい。

 

こうして見ると、「保険」に何らかの関心を持つと、「WEBで検索」してみるというのが消費者動向なのが分かりますね。墓石保険で検索してトップにヒットすれば間違いなく見ますよね。

 

あなたの保険代理店、保険ショップの検索はされていますか。

「○○保険」といった保険代理店名や「保険○○」という保険ショップの屋号で検索してトップに上がりますか?

消費者のモノを探す動線としてWEBが定着している以上、ここは必須アイテムですよね。

 

損害保険代理店の方も個人代理店の方ももう一度ホームページの強化をされることをお薦めしたいと思いますね。

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.