|

ストレスと上手につきあいたい ~その①~|わかる・できる・おもしろい|古俣 一都

わかる・できる・おもしろい|古俣 一都

わかる・できる・おもしろい

Check

ストレスと上手につきあいたい ~その①~

イメージ画像です

先日、お客さまへの日ごろのサービスの一環として「メンタルヘルスセミナー」を

ある企業さんへお伝えしてきました。

 

ストレスと聞くとあまりいいイメージがないのですが、適度なストレスは

私たちの身体に一定のスパイスとなって、良い効力をもたらしています。

 

ストレス状態に置かれると、私たちの心や体は様々な反応を起こします。

 


たとえば。

精神的に大きなストレスがかかると、それに負けまいとがんばる努力や乗り越えようと反撃します。

 

過酷な労働をしなければならない状況に置かれれば、体はそれに対応するために

心臓の動きを早め、血液を体全体に送ろうとします。労働に耐えられる身体を作り出そうとします。

 

そのように、私たちの心や体はストレスが発生すると、自然な体の働きとしてそれを

「乗り越えるための反応」をします。

 

困難に遭遇すれば、それをどうにか乗り越えようと様々な工夫をしたり、努力をするわけです。

 

そういった事が、その人を大きく成長させたり、広がりに繋がる・・・という事はとても多いのではないでしょうか。

 

そんな観点から 「ストレスは人生のスパイス」とも言われています。

 

 

でも・・・、ストレスがいい作用ばかりじゃないことは みなさんご存じのとおり。

 

私たちには人それぞれにストレスに対応できる一定の「コップ」があって、

コップから溢れてしまうほどのストレスをため込んだとしたら・・・・

 

 

身体に赤信号サインがともることになります。

 

 

この自分の赤信号を、日ごろから「黄色」のあたりでうまくストレッチできると

ストレスとも上手につきあっていけるよね、ということなんですが。

 

今回のセミナーでは、①ストレスの気づき(自分の健康は自分で守る)という観点でもお話ししています。

 

いつもの自分と違う、と自ら気づけること(セルフケア)が大切です。

 

参考

「5分でできるストレスチェック」⇒http://kokoro.mhlw.go.jp/hatarakukata/tool.html

4つのSTEPによる簡単な質問から職場における働く人自身のストレスレベルを知ることができます。

厚生労働省「職業性ストレス簡易調査票フィードバックプログラム」に基づいています。

 

 

ストレスチェックをやってみて、いかがでしたか?

 

(私は「今回の調査時点では、問題はありませんでしたが、普段からストレスをためこまず、気分転換をはかるようにこころがけることをお勧めいたします。」というコメントでした)

 

 

自分のいまの状態を、こういった簡単なテストで確認することも大切です。

 

 

私はストレスがたまると すでに壊した右耳が聞こえにくくなってくるのと、少しだけ、お酒の量が増えます(笑)。

また、眠りが浅くなるようです。

そのときに、あぁ自分は今疲れているのだな、と気づくわけです。そして、

今日は残業よそうとか、友人と会って楽しく過ごそうとか、自分にあった気分転換の行動に移ります。

 

自分のストレス状態に気づき、はやいうちに自分ができる気分転換をすることがポイントです。

 

次回は、その② ストレス~まわりの人に目を向ける~をご案内したいと思います。

 

 

FIS-FUJI(非該当)-63

 

 

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
女性保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.