|

言葉の裏にこめる、メッセージ。|わかる・できる・おもしろい|古俣 一都

わかる・できる・おもしろい|古俣 一都

わかる・できる・おもしろい

Check

言葉の裏にこめる、メッセージ。

 

年齢が推測できてしまいますけども。

 

今回は自分の社会人の生い立ちに関連して、書いてみたいと思います。

 

生命保険の仕事に関わって、20年以上になりました。

 

社会人なりたてのころは・・・。

当時は男女雇用機会均等法や、社会進出する女性の時代の幕開けとも言われた年代で、

華々しく政治の舞台でも女性の言論声高らかなマドンナ旋風と言われた時代でした。

 

 

大卒の女性が生命保険の営業の最前線に押し出された頃でもあり、自分もそのひとり。

多くの同期に囲まれてのスタートです。

 

 

入社後、仕事のやり方を教えてくれる教育担当トレーナーの女性がついてくれました。

(後の直属の上司になる人です)

業務以前に、身だしなみのエチケットから、お客さまへの話し方の細かいところまでチェックされて 当時は随分注意されたように思います。

 

 

「スカートの丈が短すぎるから、着替えていらっしゃい」

「提案するときの進め方は 相手の話をよく聞いてから。 勝手に持っていかないこと」

「若いことに甘えてはいけません」(>_<)

 

毎日毎日、うるさいくらい指導が飛んできました。

 

 

でも、他の人はどうだったかわかりませんが、どんなに細かい注意や小言が入っても、

自分はそれがちっとも面倒だとは思いませんでした。

 

それは、彼女が私に ことあるごとに囁いた「言葉」があったから。

 

それは

「あなたはいずれ人を教える立場になるのだから」

という言葉でした。

 

だから、うるさいことも言うわよ? このくらいで値を上げるんじゃありません。

まだまだお客さまから選ばれるはず。 だってあなたは人を教える立場になるのだから。

  

うまく乗せられたというか・・・・

 

まだ20代そこそこの甘ったれの自分にとって、その言葉はとても魅力的で

こんな自分でもいつか女性の時代の筆頭みたいにステキになれるの??という

淡い期待とキラキラの目標を持たせてくれました。

 

 

彼女は常に、私への期待とその先の目標を言葉で示してくれました。

 

単純な自分の性格を見抜いてそう言ったのか?はわかりませんが

その言葉にすっかり舞い上がり・・・・仕事のおもしろさも覚えて 今があると思っています。

 

営業だから苦しい時もありましたが、辞めずにすんだのは この言葉があったからです。

 

 

彼女が教育担当として教えてくれたことは、いまの自分にとって基本のひとつになっています。

 

かつての自分がそうしてもらったように 

「あなたの可能性はまだまだ無限、もっとこんなことができるかも」

を、言葉の裏のメッセージとして伝える。

 

言葉のどこかを自分の胸にとめてもらって

少しでも自分の目標とか、行動の一部になってくれること。

 

「言霊」を伝えるのは難しいことではありますが

人の成長を信じて、伝える。 それがいまの最大のミッションとなっています。

 

 

FIS-FUJI(非該当)-39

 

 

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、アフラック生命保険株式会社、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (482)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.