|

失敗することは、成功することより難しい。|イーカルボナリコラム|人見 輝也

イーカルボナリコラム|人見 輝也

イーカルボナリコラム

Check

失敗することは、成功することより難しい。

 確か、ロバート・ベックさんが、会長を退きライフプランナー人生を
 再スタートした時に書く、とおしゃっていた本のタイトルがこんなよう
 だったと記憶している。
 後に出版されたか、経緯をご存知の方いらっしゃったら、
 教えていただきたい。

 さて、先般の豪雪のさなか、「子育て保険アドバイザー」エリアパートナー
 の説明会開催のため各地を回ったが、仙台で偶然にも、昔の仕事仲間、
 大平亮氏と同宿になった。
 彼は、某有名声優のご子息。S生命時代は優秀な支社長、のちに、仲間と
 起こしたセールスマン・トレーニング会社は一斉を風靡し、今は、保険
 ネットワークセンター、次世代代理店経営塾で成功した代理店経営者の
 宮宇地覚氏のノウハウを基に、全国で経営塾を開催する。
 温厚で経験豊富なコンサルタントである。

 そこで、大平氏に何を基本に教えているのか、コアは何か、を問うてみた。
 一言で言うと、
 「『自分自身をよく理解し、得意分野を見極め、そして、見込み客に
 それを正確に伝えられるようになる』教育をしている。」
 つまり、「お客様に『相談するに足る人物』かどうか判断していただく
 ための方法。」を説いているそうな。
 これが皆出来ていないそうだ。簡単で基本的なことと思えるが。

 翻って、「子育て保険アドバイザー」の資格は、自分が子育て世代の
 理解者、応援者であることを表明し、かつ、ベネッセの会員の仲間である
 ことを伝えることができる。
 「相談相手として最適」と容易に判断していただける仕組みである。
 なぜなら、
 「お客様は『子育てと子育ての制度に詳しい相談相手』を探している」と、
 ベネッセのアンケートに答えているからだ。
 まさに大平さんのおっしゃっている理論どおりの仕組みなのだ。

 しかしながら、
 ベネッセのウイメンズパーク(約500万人会員)にリンクしている
 「子育て保険アドバイザー」の名簿に、写真掲載のチャンスさえ生かして
 いない資格者が多く、また、ご自身が「子育て保険アドバイザー」である
 ことを、ことあるごとに表明されていない方も多々あるようだ。
 せっかく、子育て世代のバイブル「たまごクラブ、ひよこクラブ」に
 「子育て保険アドバイザー」の訴求記事が毎号載り、140万通の保険に関
 するDMがウイメンズパークの会員に毎月届けられるようになるというのに。
 そして、各地で「子育て保険アドバイザー」セミナーが続々と開催予定が
 組まれ、また、自治体の広報HPにも「子育て保険アドバイザー」の存在が
 紹介されて行くにもかかわらず。

 目の前にある、自分で開こうと思ったドアさえ開ききっていない。

 資格取得前は3万円の投資にあんなに悩んだのに、取得後は有効利用もせず
 忘れている。なんと皆さんお金持ちか。
 運転免許はドライブを楽しむためにある。

 あげく、悩みは、「保険が売れなくて、身分が危うい」とは嘆かわしい。
 せっかく、保険販売の真髄に触れる資格、道具をお持ちならば、十二分に
 生かして欲しい。

 私の経験から、優績者と身分の危ない人の能力の差はほとんどない。
 ちょっとの力の入れどころの差だ。
 スケートのエッヂのように。

 悩めば転ぶ。ちょっとした知恵と勇気があれば、滑らかに滑り出す。

 「保険を売らないことは、売ることより難しい」と唱えてみよう。
 

関連キーワード:
生命保険  
損害保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.