|

アムロ再び|ガンヲタ日記|ガンダーラ・ドム

ガンヲタ日記|ガンダーラ・ドム

ガンヲタ日記

Check

アムロ再び

だいぶ間があいてしまって、もしかして死んだのかと思われたかもしれませんが、長い入院でログインパスワードを忘れただけでした(^^;) さぁ、ここからがガン治療の大団円!知らざぁ言ってきかせやしょう。はじまりはじまりぃ...

見事、紹介状を手にいれた私は、魚河岸で有名なところにあるガン専門病院へやってきました。

ナゼにガン専門病院へ転院するのか?というのは至極もっともな疑問です。そこで、こんなことを考えたというのをご披露いたします。

 

総合病院は手術をする部署は外科という大きなくくりしかないのですが、ガン専門病院は呼吸器腫瘍科や肝胆膵腫瘍科など複数に分かれております。私の場合は消化管腫瘍科にあたるのですが、さらにその中も食道外科、胃外科、大腸外科、消化管内視鏡科と細分化されているのです。たとえて言うなら、ファミレスで食事するのか、麻婆豆腐の専門店で食事するのかの違いみたいなものです。

もちろんファミレスでも麻婆豆腐は食べれるかもしれませんが、作っている量が違います。食べたいものが決まっていれば、そればっかり料理している有名店にいきたいと思いますよね。総合病院の場合、胃の悪性腫瘍の手術件数は年間31件でした。それに対してガン専門病院は年間504件の手術を行っておりました。つまり病名が確定していれば、手術は件数の多いところでするのがよいというわけです。

いろいろな人のブログなんか見ていると、地方の病院で手術すると失敗するということは特にないと思います。ですが、術後の経過が思わしくなかったり、悪いところを取りきれてなくて再入院などというのはあるようです。値段が変わらないなら、麻婆豆腐は陳さんのところで食べたいですよね。

ちなみに、ガン研究で日本一ってことは、世界一ということだそうです。人類の英知の最先端の治療となれば、私でなくとも受けてみたいと思われませんか?

 

さて、外来で対面した新しい主治医は、スレッガー中尉のような風貌の大男でした。ただし、手だけは異様にキレイです。北海道のヒグマのような体に白魚のような手がついています。女性の手のように爪もキレイに整えられてます。そうか、この手が私の腹の中をまさぐるのかと思うとちょっと安心しました。医師も保険募集人も信頼されるってことが大切ですが、顧客は意外なところを見てそれを判断してるかもしれません。

入院までのいくつかの追加の検査を指示されました。せっかくなんでPETもやってほしいと頼んでみました。というのも、ガンと診断確定する前だとPETは高額ですが、診断された後は保険適用されるので3割負担で受けることができます。ですが、先生はPET盲信はよくないとたしなめられました。CTやMRIで十分わかっているから必要ないとの判断です。好奇心旺盛な私は少し残念に思いましたが、主治医の意見には従いましょう。

先生の見立てでも、病気がけっこう進行しているので胃の全摘出という診断でした。なんとか少しでも残せないかと粘ってみましたが、胃を少しだけ残すと食べる量がホントに少しだけになって、術後に衰弱するそうです。それよりも全摘出して、空腸で代用するルーワイ法という手術をするほうが術後に食事が楽になるそうです。王監督がやった手術です。

病状の説明の際には、多くの部分で王監督の症例が引用されました。王監督は、ベースボールだけでなく胃ガン治療にも金字塔を打ち立てました。立派なかただと思います。

 

いよいよ入院・手術へ突入です。

 

 

【入院前の医療費】

12/22 ¥11,280.- CTその他

12/27 ¥9,110.-  内視鏡その他

1/5   ¥210.-   外来診察

1/11  ¥210.-   外来診察

 

「誰かを信頼できるかを試すのに一番良い方法は、彼らを信頼してみることである。」 アーネスト・ヘミングウェイ

 

access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.