|

セカンドインパクトぉ!?|ガンヲタ日記|ガンダーラ・ドム

ガンヲタ日記|ガンダーラ・ドム

ガンヲタ日記

Check

セカンドインパクトぉ!?

イメージ画像です

女もすなる日記といふものを、ヲタクもしてみむとてするなり(まぁ同じ師走の門出だしいいでしょう)。

<12月5日 月曜日 晴れ>

さぁゲームのはじまりです!(これ使っちゃいけないんだっけ?)いきおい勇んで病院へ。

PSP(タクティクスオウガ)をしながら待つこと3時間、ついに運命の輪がまわりはじめました。

「ガンダーラさーん、4番診察室へおはいりください」と放送で呼ばれた。こういうところも病院がドコモや銀行、保険ショップのようなサービス業になってきたことを感じさせる。

診察室にはいり、いよいよガン告知です。

 

ガ:ご連絡をありがとうございました。それでお電話のとおり胃ガンなんですか?(^o^;)

医:電話でその言葉は使っておりません(なんか制約があるんでしょうね、お医者もたいへんだ)。

ガ:そうでしたね、でも胃ガンなんでしょ?(^_^;)

医:進行性の胃ガンです。

(この瞬間、またしても頭のなかで「ガーン」と音が...)

 

と、いうわけでみごとガン告知されました。わかってはいてもインパクトありました。ステージⅡ~Ⅲ以上の進行性胃ガンでした。

ステージってなに?わからない??舞台!?(゜o゜)\(-_-)画像を見ながら説明してもらいました。

よく聞くステージは、1)ガンの大きさと浸潤度、2)リンパ節転移の有無、3)遠隔転移の有無で判断されるそうです。

私の場合は、けっこう大きくてリンパ節転移もしてそうだけど、遠隔転移まではしてないだろうということでⅡ~Ⅲなのだそうです。

いわゆる末期ガンとよばれるのは、ステージⅣで、遠隔転移しているものだそうです。

 

ガ:画像を写真とっていいですか?q(^-^q)

医:個人情報ですからちょっと...

ガ:誰の個人情報ですか?( ̄▽ ̄;)

医:まぁご本人が望まれるなら...

 

さぁ、ガンはどこにあるでしょう?画像右下の白くなっているところがあやしいですよね。

実は、その白いところは胃潰瘍です。周りをふくめてガン細胞におかされた結果、胃壁が胃酸に負けて潰瘍になってしまったわけです。

つまり、白いところのまわりのタラコみたいなところもガンなのだそうです。ただし、大きく見えますが白いところで2cm程度のものです。でかい口内炎くらいの大きさです。

 

まさに命がけ...であるために、あーだこーだと食い下がって質問していたらかなりの時間がたっていた。

となりの部屋で横になっているらしい老人の患者が看護師に怒鳴っている。

 

患:いつまで待たせるんだよぉ、どれだけ時間かかってるんだ!

看:今、先生は病状の説明してますから、もうちょっと待ってくださいね。

患:説明説明ってなにをそんなに説明することがあるんだよ!

ガ:おじさんゴメンねぇ、俺いまガン告知うけてるからちょっち待ってねぇ。

患:あぁ、ガンね。そんならしょうがないね...(一件落着)

水戸黄門の印籠みたいだ。ふふふ、胃潰瘍とは違うのだよ、胃潰瘍とわぁ!

 

ガンファイナンスの参考になればと、治療費についても記載していこうと思う。

【本日の治療費】4,560円

コラム説明画像

(クリックで拡大します)

関連キーワード:
生命保険  
医療保険  
access
保険
保険

とれまが保険は、一般社団法人日本ライフマイスター協会、一般社団法人保険健全化推進機構結心会、Insurance Service、三井住友海上、aflac、セコム損害保険株式会社、富士火災インシュアランスサービス株式会社、ひまわり生命、エース損害保険株式会社、HOLOS Planning、KABTO、アイアル少額短期保険株式会社の監修・記事提供を受けて運営されています。当サイトは閲覧者に対して、特定の金融商品を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

一般社団法人 日本ライフマイスター協会 一般社団法人 保険健全化推進機構 結心会 Insurance Service

三井住友海上 aflac セコム損害保険株式会社 富士火災インシュアランスサービス株式会社

ひまわり生命 エース損害保険株式会社 HOLOS Planning KABTO アイアル小額短期保険株式会社

保険代理店 (485)

  •  生命保険

    生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略称される。

  •  がん保険

    がん保険(がんほけん)とは、日本における民間医療保険のうち、原則として癌のみを対象として保障を行うもの。癌と診断された場合や、癌により治療を受けた場合に給付金が支払われる商品が多い。保険業法上は第三分野保険に分類される。

  •  医療保険

    高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先端技術による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上限が定められたり、逆に保険金の支給額が膨らむことで保険者の財源が...

  •  年金保険

    年金保険(ねんきんほけん)とは、保険の仕組みを使い、保険料の拠出が前提となっている年金制度。主として私的年金のことを言うが、公的年金の仕組みを指すこともある。 先進国の公的年金はほとんどが保険料の拠出を前提とする制度を採用しており、財源を税のみで給...

  •  自動車保険

    自動車保険(じどうしゃほけん)とは、自動車の利用に伴って発生し得る損害を補償する損害保険であり、強制保険と任意保険とに分類される。農協や全労済などで取り扱うものは自動車共済と呼ばれる。

  •  損害保険

    損害保険(そんがいほけん、英: general insurance, non-life insurance 、仏: assurance de dommages)は、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。

  •  火災保険

    火災保険(かさいほけん)は損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填する保険である。

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.